『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に

同時に、世界で最も売れた格闘ゲーム「シリーズ」でもあるとのこと。

ニュース ゲーム業界
『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に
  • 『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に
  • 『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に

任天堂の人気タイトル『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Super Smash Bros. Ultimate)』の全世界累計売上本数が1,571万本を突破し、『ストリートファイターII』(1991年)の1,550万本(派生作品含む)を超えて「世界で最も売れた格闘ゲーム」となったことを海外メディアDigital Trendsなどが伝えました

2020年3月期第2四半期の決算参考資料(2019年4月~9月)によれば、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は対象期間内で190万本(うち国内は153万本)を販売。累計売上本数は1,571万本を記録したと記載されています。またシリーズ全体の売上についても、『鉄拳』『ストリートファイター』『ドラゴンボール』『Mortal Kombat』シリーズのそれを上回っているとのことです。

e-Sports大会や追加コンテンツなど、更なる盛り上がりが期待される『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、ニンテンドースイッチ向けに発売中です。
《S. Eto》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

    日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

  2. 『サイバーパンク2077』マルチプレイヤーが見送られてきたのは本編改善優先の結果―発売後のチームの方針について開発者語る

    『サイバーパンク2077』マルチプレイヤーが見送られてきたのは本編改善優先の結果―発売後のチームの方針について開発者語る

  3. 女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

    女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

  4. 「楽天」でニンテンドースイッチ(有機ELモデル)が、まさかの50%オフ!ただし3台限定、鬼畜を極めた“無理ゲー”状態に

  5. シリーズ初作『ドラゴンクエスト』に関する“お宝”仕様書公開―『トレジャーズ』発売を前に宝物庫からお蔵出し

  6. ガールズACT『サムライメイデン』が初登場1位!Steam売上ランキングまとめ―特徴的なアートスタイルの『Need for Speed Unbound』も健闘

  7. 戦争のプロパガンダに利用されたくはない…フェイクニュースへの相次ぐ悪用に軍事シム『Arma 3』開発がついに声明、「フェイクの見分け方」も公開

  8. 『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに【UPDATE】

  9. 『ウィッチャー』リメイクはオープンワールド、『サイバーパンク』はアニメも好調―CD PROJEKTのQ3決算報告

  10. 『The Callisto Protocol』XboxDL版が購入不可に―次々に閉ざされる購入経路

アクセスランキングをもっと見る

page top