『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に

同時に、世界で最も売れた格闘ゲーム「シリーズ」でもあるとのこと。

ニュース ゲーム業界
『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に
  • 『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に
  • 『スマブラSP』全世界累計売上が1,571万本突破!『ストII』も抜いて格闘ゲーム1位に

任天堂の人気タイトル『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Super Smash Bros. Ultimate)』の全世界累計売上本数が1,571万本を突破し、『ストリートファイターII』(1991年)の1,550万本(派生作品含む)を超えて「世界で最も売れた格闘ゲーム」となったことを海外メディアDigital Trendsなどが伝えました

2020年3月期第2四半期の決算参考資料(2019年4月~9月)によれば、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は対象期間内で190万本(うち国内は153万本)を販売。累計売上本数は1,571万本を記録したと記載されています。またシリーズ全体の売上についても、『鉄拳』『ストリートファイター』『ドラゴンボール』『Mortal Kombat』シリーズのそれを上回っているとのことです。

e-Sports大会や追加コンテンツなど、更なる盛り上がりが期待される『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、ニンテンドースイッチ向けに発売中です。
《S. Eto》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. App Storeでの『フォートナイト』は裁判終了までブラックリスト入りに―AppleがEpicに通告

    App Storeでの『フォートナイト』は裁判終了までブラックリスト入りに―AppleがEpicに通告

  2. スクエニの新作タクティクスRPG『トライアングルストラテジー』2022年3月4日発売決定! 体験版からの改善点も紹介【Nintendo Direct】

    スクエニの新作タクティクスRPG『トライアングルストラテジー』2022年3月4日発売決定! 体験版からの改善点も紹介【Nintendo Direct】

  3. 『Castlevania Advance Collection』の詳細が海外レーティング機構に再び掲載―GBA悪魔城作品中心に人気タイトルが収録

    『Castlevania Advance Collection』の詳細が海外レーティング機構に再び掲載―GBA悪魔城作品中心に人気タイトルが収録

  4. 『Titanfall 3』開発は否定―Respawnスタッフが発言「制作中の他のゲームで頭がいっぱい」

  5. light最新作『マガツバライ』ティザーサイト公開―詳細情報は東京ゲームショウ2021で!

  6. 『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

  7. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  8. ハクスラARPG『Path of Exile』開発が日本語翻訳者の募集を開始!公式日本語実装への期待が高まる

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 歴史的ゲームアワード「Golden Joystick Awards」第39回では“ゲームの50年”を祝う特別カテゴリを新設

アクセスランキングをもっと見る

page top