Super Evil Megacorp、『Vainglory』の権利譲渡で新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力…1050万ドルの資金調達を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Super Evil Megacorp、『Vainglory』の権利譲渡で新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力…1050万ドルの資金調達を発表

『Vainglory』を展開するSuper Evil Megacorpは、1050万ドルの資金調達を行ったことを発表しました。あわせて、『Vainglory』の権利譲渡と新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力することもアナウンスしています。

ニュース 発表
Super Evil Megacorp、『Vainglory』の権利譲渡で新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力…1050万ドルの資金調達を発表
  • Super Evil Megacorp、『Vainglory』の権利譲渡で新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力…1050万ドルの資金調達を発表
  • Super Evil Megacorp、『Vainglory』の権利譲渡で新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力…1050万ドルの資金調達を発表

モバイル及びPC向けMOBA『Vainglory』を展開するSuper Evil Megacorpは、1050万ドルの資金調達したことを発表しました。また、『Vainglory』の運営権およびパブリッシングの権利をRogue Gamesに譲渡したことも明らかにし、今後は2020年にリリース予定の新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力するとしています。

今回の資金調達はアメリカのベンチャーキャピタルであるアンドリーセン・ホロウィッツが主導。『Vainglory』の権利譲渡に止まらず、同社の共同創設者であるStephan Sherman氏とBo Daly氏も同社を去り、新たにライアットゲームズなどからも人材がジョインして新プロジェクトを進めて行くということで、同社が大きな転換期を迎えている様子がうかがえます。


新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』についてはサイトやトレイラーが公開されていますが、2020年にリリースする以外に詳細は明らかになっていません。
《HATA》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 最大80%オフ!『DOOM』『Skyrim』『Fallout』など対象の「QuakeCon」セール実施中

    最大80%オフ!『DOOM』『Skyrim』『Fallout』など対象の「QuakeCon」セール実施中

  2. 『Halo Infinite』の共同開発としてSperasoftの参加が明らかに―SkyBox Labsに続く2社目

    『Halo Infinite』の共同開発としてSperasoftの参加が明らかに―SkyBox Labsに続く2社目

  3. Epic Gamesストアにて倉庫の商品を整理し出荷するパズル『Wilmot's Warehouse』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて倉庫の商品を整理し出荷するパズル『Wilmot's Warehouse』期間限定無料配信開始

  4. 任天堂、第1四半期決算は売上高3,581億円など大幅な増収増益─『あつまれ どうぶつの森』当期のみで1,000万本超え、スイッチファミリーは568万台を販売

  5. 『ストリートファイターV』新参戦キャラ「ダン」「ローズ」「オロ」「風間あきら」発表!

  6. 無線を武器にベトナム戦争を戦う指揮官RTSのVR版『Radio Commander VR』発表!

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『ピクミン4』は完成間近!? 宮本茂が海外メディアに語る―任天堂も開発認める

  9. PSストアで『FINAL FANTASY VII REMAKE』期間限定セールが開催! 各エディションが34%オフで購入可能に

  10. 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本でのDL数が8.9万本突破し売上は約2.1億円以上に

アクセスランキングをもっと見る

page top