Valveが『Half-Life』シリーズへの完全復帰を確認―さらなる作品の登場も示唆 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valveが『Half-Life』シリーズへの完全復帰を確認―さらなる作品の登場も示唆

先日、VR向けに『Half-Life: Alyx』が発表され話題となっていますが、Valveは海外メディアThe Vergeのインタビューにて、『Half-Life』シリーズへの完全復帰を確認しました。

ニュース ゲーム業界
Valveが『Half-Life』シリーズへの完全復帰を確認―さらなる作品の登場も示唆
  • Valveが『Half-Life』シリーズへの完全復帰を確認―さらなる作品の登場も示唆
  • Valveが『Half-Life』シリーズへの完全復帰を確認―さらなる作品の登場も示唆

先日、VR向けに『Half-Life: Alyx』が発表され話題となっていますが、Valveは海外メディアThe Vergeのインタビューにて、『Half-Life』シリーズへの完全復帰を確認しました。The Vergeによる「これはシリーズへの完全復帰ですか? さらなる作品を期待してもいい?」という質問に対しValveのDavid Speyrer氏は次のように回答しています。

「はい。Valveの多くの人々もまた、長い間『Half-Life』の世界に戻りたいと思っていたことに驚きはないでしょうし、新作の開発経験はその思いを強めたんです。『Half-Life: Alyx』を開発する過程で、キャラクターと世界でストーリーを伝えるための新しい方法を模索する必要があり、これまで我々がなし得なかった新たな数多くのゲームプレイの体験を見つけることができました。もちろん『Half-Life: Alyx』がリリースされたら人々がどう反応するか待たなければなりませんが、突き進みたいと考えています」

『Half-Life: Alyx』トレイラー

遂に本格的な再始動となった『Half-Life』シリーズ。David Speyrer氏によれば『Half-Life: Alyx』は『Half-Life 2』と同じ長さで、サイドストーリーでも1エピソードでもない、『Half-Life』ストーリーの次なるパートであるとのこと。また、時系列的には『Half-Life 2』の前の話ではあるものの、先に『Half-Life 2: Episode 2』までプレイしておくことを推奨しています。

リニューアルされたシリーズ公式サイト
『Half-Life: Alyx』タブの隣にはまだスペースに余裕が…

なお、ValveはSteamや『Counter-Strike: Global Offensive』なども含め、ここ最近の活動を例に挙げるとともに「更に来るものがある」と意味深ツイートをしており、何かが動き出している気配を感じさせます。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「全ファイナルファンタジー大投票」中間結果を発表! 「エメトセルク」現時点で11位に、「セフィロス」は10位入りを果たせず

    「全ファイナルファンタジー大投票」中間結果を発表! 「エメトセルク」現時点で11位に、「セフィロス」は10位入りを果たせず

  2. 『仁王2』キャラクリのテンプレに『FF14』“吉田P”モチーフのモデルが!? DLCの舞台は「更なる過去」に【特別番組まとめ】

    『仁王2』キャラクリのテンプレに『FF14』“吉田P”モチーフのモデルが!? DLCの舞台は「更なる過去」に【特別番組まとめ】

  3. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

    『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  4. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

  7. SFアクションRPG『ウォーハンマー:Inquisitor - Martyr』日本語PS4版が12月20日発売決定!

  8. 2019年ストリーミング界は『フォートナイト』大きく減じ『LoL』首位に返り咲く―海外リサーチ調べ

  9. 【吉田輝和の絵日記】『龍が如く7 光と闇の行方』横浜で観光&転職しながら"スジモン”とコマンド式バトル!

  10. 「太平洋の戦い」の開戦とともに『バトルフィールドV Year 2 エディション』発売開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top