VRアクション『Espire 1: VR Operative』配信開始!自由な壁登りや音声認識による陽動などリアルなステルスを実現 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRアクション『Espire 1: VR Operative』配信開始!自由な壁登りや音声認識による陽動などリアルなステルスを実現

Tripwire Interactiveは、Digital Lodeが手掛けるVRアクションゲーム『Espire 1: VR Operative』の配信を開始しました。

ゲーム機 VR
VRアクション『Espire 1: VR Operative』配信開始!自由な壁登りや音声認識による陽動などリアルなステルスを実現
  • VRアクション『Espire 1: VR Operative』配信開始!自由な壁登りや音声認識による陽動などリアルなステルスを実現
  • VRアクション『Espire 1: VR Operative』配信開始!自由な壁登りや音声認識による陽動などリアルなステルスを実現
  • VRアクション『Espire 1: VR Operative』配信開始!自由な壁登りや音声認識による陽動などリアルなステルスを実現
  • VRアクション『Espire 1: VR Operative』配信開始!自由な壁登りや音声認識による陽動などリアルなステルスを実現

Tripwire Interactiveは、Digital Lodeが手掛けるVRアクションゲーム『Espire 1: VR Operative』の配信を開始しました。

本作は未来を舞台にしたステルスアクションゲームで、プレイヤーは“Espire Agents”としてドローンを遠隔操作して潜入任務に挑みます。壁のでっぱりや配管といった部分に手をかけて壁面を移動したり、敵の銃を奪い取るなどリアルなアクションが可能。また、VRヘッドセットのマイクを使用して敵をホールドアップしたりもできます。


VR酔いへの対策として、移動する際にゲーム画面のサイズが縮小し、画面外にコントロールシアターが表示される機能が搭載されています。この“VR内VR”構造によって、ゲームへの没入感を維持しながら酔いを抑えることが可能となっています。なお、このシステムはカスタマイズが可能であり、酔わない人は無効にしてプレイすることもできるとのことです。




『Espire 1: VR Operative』は、Oculus Rift/Oculus QuestHTC Vive/Valve Index/海外PlayStation VR/各Windows環境VRヘッドセット向けに配信中です。なおSteamでは、現地時間11月29日までの購入で『Killing Floor: Incursion』を無料で入手することができます。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

    CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

  2. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

    『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  3. プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

    プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

  4. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  5. 『SEGA Mega Drive & Genesis Classics』にVR対応アップデート!オンラインマルチも実装に

  6. UE4向け京都背景アセット「Kyoto Alley」が18,075円でリリース、商用利用も可能

  7. 世界初の3画面ノートPC「Project Valerie」が発表!―Razerのコンセプトデザイン

  8. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

  9. VRシューター『A-Tech Cybernetic VR』が正式リリース―銃を撃ち近接武器を振るってミュータントと戦え

  10. マッドキャッツ、ツインスティックや30のボタンを備えた新フライトスティック「X-55 Rhino」を4月末に発売

アクセスランキングをもっと見る

page top