「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

今年も期待大の「TGA 2019」……次回に向けたレトロ系企画も検討しているのだそう。

ゲーム文化 イベント
「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し
  • 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し
  • 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し
The Game Awards(TGA)」をプロデュースするGeoff Keighley氏は、2019年のTGAにおいて10本ほどの新作ゲーム/プロジェクトを発表予定であることを明かしました。

これはRedditで開かれたAMAにて伝えられたもので、Geoff氏は「まだ誰も聞いたことのないものも数えれば、新作ゲームと新規プロジェクトの発表は10本ほどある」と述べています。『バイオハザード』プロジェクトの新展開に関しては「TGAの中で『バイオハザード3』にまつわる何かを開く予定はありません(これまでになかった)。これらに関連する“リーク”の大半は完全に間違っています。この投稿を書いている時点では、TGA 2019の関連情報は一切リークされていません」とコメントしています。

また、2020年のTGAにおいて「Game of the Decade」や10年間を振り返るレトロ系企画を期待するファンからの投稿には、「そういったものも考えていますし、2021年のこと、50周年記念を迎えるゲームについても検討しています」と語っています。ちなみに、同氏は「約10本の発表」のコメントに添える形で「いつもどおり、ネット上にはTGAにまつわる悪い情報がたくさん飛び交っている……」とも書き込んでいますが、「それでも読むのは楽しいんだけどね」と締めくくっています。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

    『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

  2. 『スカイリム』の戦闘を『SEKIRO』風に変化させるMod「Sekiro Combat SSE」が公開

    『スカイリム』の戦闘を『SEKIRO』風に変化させるMod「Sekiro Combat SSE」が公開

  3. 『DARK SOULS REMASTERED』をノーダメージでクリアする猛者現る…クリア時間は3時間26分31秒

    『DARK SOULS REMASTERED』をノーダメージでクリアする猛者現る…クリア時間は3時間26分31秒

  4. ルートボックスは「子供のギャンブル依存を助長する」―イギリス国民保険サービスがゲーム業界に呼びかけ

  5. 海外デザイナーが「自分の部屋」をVRで制作…本物を上回るスマートなお宅に大変貌

  6. 『Fallout 3』のプロデューサーが動く『オーバーウォッチ』のルートボックスでプロポーズ!1年と約60万円をかけた超大作

  7. 海外の空港でモニターにPS4を接続し、勝手に『Apex Legends』をプレイする男が出現

  8. 『スカイリム』海外Mod作者…ラムを飲んだらきれいなテクスチャができていた

  9. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  10. 「やっと目が覚めたか」海外ファンが『スカイリム』ファンメイド枕を作成ーこのシーンは…

アクセスランキングをもっと見る

page top