輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント

ヨーロッパ、アメリカ、アジアにおける輸送経済の発展をその手で体験しましょう。

ゲーム文化 インディーゲーム
輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント
  • 輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント
  • 輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント
  • 輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント
  • 輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント
  • 輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント
  • 輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント

パブリッシャーGood Shepherd Entertainmentは、Urban Games開発の輸送シム『Transport Fever 2』をSteamでリリースしました。

『Transport Fever 2』は陸、海、空の輸送ルートを開拓し、財を築き上げていく輸送シミュレーションです。1850年から現在までの巨大事業をシミュレーションすることにより、原材料や商品の運搬による経済の推移を体験できます。

本作には2種のプレイモードが搭載されており、「フリープレイ」では多岐にわたってクリエイティビティを発揮できます。また「キャンペーンモード」ではヨーロッパ、アメリカ、アジア、3つの大陸で輸送の歴史を辿っていくことができます。





2016年11月発売の前作『Transport Fever』からさらに進化したモデリング、車両タイプ、前作ではなかったアジア大陸での輸送シミュレートなど、多くのアップデートを重ねた本作はSteamストアページから購入可能。通常価格は4,750円。2020年1月4日までは4,275円で販売されます。
《Magical_oiso》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

    エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

  2. 映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

    映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

  3. 海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

    海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

  4. 『Fall Guys』の「Xbox Game Pass」対応は「ノープラン」ーDevolver DigitalがXbox Game Passインスタ投稿は間違いであると明言

  5. 日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

  6. 個人開発のSFローグライトアクション『Morbid Metal』ティザートレイラー映像を公開

  7. ゴードン・フリーマンが現れる前の物語描く『Half-Life 2』ストーリーMod「Snowdrop Escape」配信!

  8. レイアウトは3千万通り!? ラウンドごとに構造が変化する『CS:GO』カスタムマップが登場

  9. サバイバルゲーム『Rust』2013年の早期アクセス以来最大プレイヤー数を記録―有名ストリーマー配信など影響

  10. 24時間の交代制になっていたTwitchの「Pogchamp」エモート、「KomodoHype」と置き換えることで決着か

アクセスランキングをもっと見る

page top