資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展

インディーデベロッパーHammer Gamesは、資材輸送シミュレーション『Transport Services』の早期アクセスを開始しました。

PC Windows
資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展
  • 資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展
  • 資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展
  • 資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展
  • 資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展
  • 資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展
  • 資材輸送シム『Transport Services』早期アクセス開始!―乗客や資材を輸送し都市を発展
1月10日公開の「gameplay preview」

インディーデベロッパーHammer Gamesは、資材輸送シミュレーション『Transport Services』の早期アクセスを開始しました。






本作は、輸送サービスの設計と管理を行うシミュレーションゲームです。鉄道や道路を敷設し、空港や工場の建設も行います。輸送の要となる乗り物を購入し、都市間の輸送網を管理。都市のニーズの変化に応じ、資材や乗客の輸送路線の設計を動的に行いながら利益を上げていきます。

早期アクセス期間は1年程を想定。当初は一通りの機能を備えている状態とされています。早期アクセス期間中は、ユーザーのフィードバックを得ながら改善を実施。正式版では、バグが無くなり、建設物や車両の価格などのバランスがとれ、新しい都市の発生タイミングがより良くなり、輸送に関する問題が過度なストレスとならないものとなる予定。ユーザーインターフェイスも改良し、トンネルや橋を追加、Steam実績やトレーディングカードも最後に用意される予定です。早期アクセス期間中と、正式版での価格は同一とされています。

3つの難易度、自動生成マップで楽しめる『Transport Services』は、PC/Linuxを対象とし、Steamにて1,010円で配信中。2月1日までは、30%引きの707円で購入可能です。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ハクスラ『Torchlight Frontiers』クローズドアルファ3テストの実施を海外向けに発表

    ハクスラ『Torchlight Frontiers』クローズドアルファ3テストの実施を海外向けに発表

  2. 勇者が救った後の世界を再建するRPG『Littlewood』900万円以上集めKickstarter成功!

    勇者が救った後の世界を再建するRPG『Littlewood』900万円以上集めKickstarter成功!

  3. ハードコアFPS『GTFO』日本語字幕付き開発映像―映画「エイリアン」に影響された環境づくりを語る

    ハードコアFPS『GTFO』日本語字幕付き開発映像―映画「エイリアン」に影響された環境づくりを語る

  4. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  5. 『Apex Legends』人気の影響で「名前が似てる別のVRゲーム」へのストアページアクセスが4,000%超え

  6. 魔法バトロワRPG『Spellbreak』非公開アルファ開始!呪文を組み合わせて生き残れ【UPDATE】

  7. Epic Gamesストアにオフラインモード登場!ネットに接続していないときでも機能が利用可能に

  8. 【吉田輝和の絵日記】日本風SRPG『Wargroove』クリエイト・対戦・詰将棋…多彩なゲームモードに時間忘れる

  9. 人気TCGの基本無料デジタル版『マジック:ザ・ギャザリング アリーナ』に日本語実装!チュートリアルも完備

  10. 発売前にまるごとおさらい!『Anthem』体験版プレイレポート―各クラスの基本動作も動画で紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top