『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

コナミアミューズメントは、2020年5月より「BEMANI PRO LEAGUE」を開始、タイトルとして『beatmania IIDX』を採用すると発表しました。

ゲーム文化 eスポーツ
『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ
  • 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ
  • 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ
  • 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

コナミアミューズメントは、2020年5月よりプロゲームリーグ「BEMANI PRO LEAGUE」を開始、タイトルとして『beatmania IIDX』を採用すると発表しました。

KONAMIといえば音楽ゲームのイメージが強い部分もあり、2017年2月には「KONAMI ARCADE CHAMPIONSHIP(KAC)」での多数優勝経歴を持つDOLCE.選手とプロ契約を結んだことでも話題になっていましたが、2020年5月より『beatmania IIDX』でプロリーグが開催されます。

チームは、共和コーポレーション、マタハリーエンターテイメント、山崎屋、ラウンドワン、レジャラン、ワイ・ケーコーポレーションの6社がそれぞれチームオーナーとなり、4名の選手が所属する形。選手はKONAMIが実施するプロテストに合格し、ドラフト会議で指名されたプレイヤーがチームと契約することでプロ選手となるシステム。

シーズンは3つに分かれており、「レギュラーシーズン」、レギュラーシーズンの上位3チームが出場する「セミファイナル」、セミファイナルの上位2チームが出場する「ファイナル」で、シーズンは5月~10月の約半年を1シーズンと規定。試合会場は2020年1月オープン予定の「esports 銀座 studio」が予定されています。


執筆時点では、プロテストについての詳細は明かされておらず、概要は以下の通り発表されています。

【プロテストについて】
プロテストでは、書類審査と、実技・面接が行われます。
書類審査では、技術や意気込みなどをもとにKONAMIが審査します。
書類審査に合格した方には、会場で実技、面接を受けていただきます。
■エントリー資格
・18歳以上(2020年4月時点)
・日本在住者

「BEMANI PRO LEAGUE」は、2020年5月開始予定です。

《kuma》

kuma

作詞家/作編曲家/元Esports競技勢。FPS、アクションRPG、シミュレーター系が主食。ハードウェア・ソフトウェアレビュー、インタビューなどをやっています。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分だけのディストピア未来都市を建設する『Dystopika』Steamで発売―目的も勝ち負けもない心地良い現実逃避であなたは幸せです

    自分だけのディストピア未来都市を建設する『Dystopika』Steamで発売―目的も勝ち負けもない心地良い現実逃避であなたは幸せです

  2. ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

    ゲーム自体は好きなんだけど…。「プレイヤーが原因でゲームをやめたことはある?」の質問に寄せられた多数のタイトル

  3. 【メカスマインパクト】で「モスピーダ」「聖刻1092」「リューナイト」など多くの関連商品が発表!『スパロボ30』の「アルティメットダンクーガ」驚愕の追加合体ロボ設定も明らかに

    【メカスマインパクト】で「モスピーダ」「聖刻1092」「リューナイト」など多くの関連商品が発表!『スパロボ30』の「アルティメットダンクーガ」驚愕の追加合体ロボ設定も明らかに

  4. 2003年、のちのゲーム史を分けたかもしれない「残り開発期間12ヶ月」の判断―幻の旧『Fallout 3』開発中止の裏側を初代『Fallout』主要スタッフが明かす

  5. 戦略的なFPSバトルと没入感が楽しめるマルチプレイ脱出ホラー『Level Zero: Extraction』早期アクセス開始日決定!

  6. 30年の時を経て初のプラモデル化!SFC向けACT『超攻合神サーディオン』伝説の超攻アーマー「サーディオン」―森木靖泰氏監修

  7. “非常に好評”の単純作業ジオラマ作成シム『Diorama Builder』Steamにて正式リリース―ボクセルで表現されたミニチュアを心行くまで組み上げる

  8. 166時間ぶっ続けの配信で『エルデンリング』をクリアした海外ストリーマーがDLCに挑戦―気合いの入った予告映像も公開

  9. ハードコアPvEvPタクティカル脱出シューター『Project L33T』早期アクセス開始日決定!

  10. 神話の英雄が“車に変身”する協力型アクション弾幕ローグライク『Champion Shift』正式リリース!

アクセスランキングをもっと見る

page top