『GTAオンライン』香港と中国本土ゲーマーの間でデモを彷彿とさせる争いが勃発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTAオンライン』香港と中国本土ゲーマーの間でデモを彷彿とさせる争いが勃発

『GTAオンライン』においてデモ参加者に扮した香港ゲーマーと、中国本土のゲーマーによる抗争が起きている模様。

ニュース 最新ニュース
写真は筆者がゲームプレイ時のスクリーンショット。
  • 写真は筆者がゲームプレイ時のスクリーンショット。
  • 『GTAオンライン』香港と中国本土ゲーマーの間でデモを彷彿とさせる争いが勃発
  • 『GTAオンライン』香港と中国本土ゲーマーの間でデモを彷彿とさせる争いが勃発
  • 『GTAオンライン』香港と中国本土ゲーマーの間でデモを彷彿とさせる争いが勃発

英国の公共放送局BBCは、『GTAオンライン』にて香港と中国本土のゲーマーによる抗争が起きていると報じました。

BBCによれば、ことの発端は一部のプレイヤーが、最新アップデート「ダイヤモンドカジノ強盗」で新しく追加されたコスチュームを使って、香港デモ参加者の服装に似せられると気づいたことが始まりとのこと。


彼らはゲーム内で黄色いヘルメットにガスマスク、黒い服という典型的な香港デモ参加者のコスチュームに身を包み、ネットを通じクルーを募って、地下鉄の駅を破壊したりパトカーに火炎瓶を投げつけるなど組織的な活動を開始しました。またこれを受けて、中国本土のプレイヤーたちは機動隊の格好に扮して放水車と共に登場。ゲーム内で争いに発展していきました。

なおRockstar Gamesは今回の件について、まだコメントを発表していません。
《麦秋》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

    宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

  2. 開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

    開発中ゲームの約10%以上は次世代機向け―GDC、ゲーム開発のトレンド調査レポートを公開

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 【吉田輝和の絵日記】『龍が如く7 光と闇の行方』横浜で観光&転職しながら"スジモン”とコマンド式バトル!

  5. 2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

  6. 『モータルコンバット』初期3作のリマスター版がPC/コンソール向けに登場か―欧州レーティング機関に登録

  7. 『サムライスピリッツ』DLC「緋雨閑丸」が9月に無料配信!シーズンパス2で「真鏡名ミナ」参戦も

  8. 『7 Days to Die』開発元、Telltaleが販売担当のコンソール版について最新情報報告

  9. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  10. ユービーアイソフト、『ウォッチドッグス レギオン』含む3タイトルをリリース延期へ―2019年度財務目標の下方修正発表にて【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top