Netflixドラマ「ウィッチャー」にエド・シーランは出演しない―「ゲーム・オブ・スローンズ」の失敗を皮肉る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Netflixドラマ「ウィッチャー」にエド・シーランは出演しない―「ゲーム・オブ・スローンズ」の失敗を皮肉る

「ウィッチャー」原作者Andrzej Sapkowski氏による2018年のWarsaw Comic Conでのコメントが、最近になって話題となっています。

ゲーム文化 カルチャー
Netflixドラマ「ウィッチャー」にエド・シーランは出演しない―「ゲーム・オブ・スローンズ」の失敗を皮肉る
  • Netflixドラマ「ウィッチャー」にエド・シーランは出演しない―「ゲーム・オブ・スローンズ」の失敗を皮肉る

海外メディアPCGamesNは、「ウィッチャー」の原作者Andrzej Sapkowski氏がNetflixドラマ版の本作において、シンガーソングライターのエド・シーランが歌い手として登場しないと保証していたことを伝えました。

これは、2018年に開催されたWarsaw Comic Conでの同氏のコメントによるもの。それによれば、「ウィッチャーシリーズのクリエイティブコンサルタントである私の仕事は、作中どの時点でも、エド・シーランが歌わないことを確認することだと思います」と語っており、彼のカメオ出演をきっぱりと否定しています。


一体何の話かと思われる方もいるでしょうが、かつてエド・シーランは、「ウィッチャー」と似た世界観を持つ有名ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」にカメオ出演しており、そこで歌まで披露。ところがその登場シーンが作品世界から浮いてしまっているとして、シリーズファンから批判の声が上がる結果となっていました。

上記のコメントはそうした出来事を受けてのジョークのようなのものだったわけですが、もしかしたらダンディリオン役で登場していた、なんて可能性を考えると、笑い話で済ませられない海外ファンも多かったのかもしれませんね。
《麦秋》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. コナミの50周年記念イラストが話題に―メタルギア、ラブプラス、悪魔城、ゴエモンなど歴代IP大集合!

    コナミの50周年記念イラストが話題に―メタルギア、ラブプラス、悪魔城、ゴエモンなど歴代IP大集合!

  2. 蒸気駆動マシンを構築する物理サンドボックス『Mechanic Miner』正式リリース日決定!

    蒸気駆動マシンを構築する物理サンドボックス『Mechanic Miner』正式リリース日決定!

  3. ゲームの出来事をリアルに報道する「異世界ニュース」公開!「男性警部補が噛み付かれ重傷」「危険なロケラン漁」など

    ゲームの出来事をリアルに報道する「異世界ニュース」公開!「男性警部補が噛み付かれ重傷」「危険なロケラン漁」など

  4. 画面を埋め尽くす騎士とゾンビ! Co-op大群戦闘RPG『The Black Masses』最新映像

  5. 「テスラで『ウィッチャー』をプレイしたい?」イーロン・マスクがTwitterで投票実施

  6. 香川県「香川ゲーム依存症条例」条例素案パブリックコメント受付開始

  7. VRで体験するプラモデル制作シミュ『Model Kit Simulator VR』Steamで配信開始!

  8. Netflix、「ウィッチャー」アニメーション映画「ウィッチャー 狼の悪夢」発表!【UPDATE】

  9. 『スターデューバレー』1.4アップデートがスイッチ/XB1で配信開始!ーゲームの拡張にバグ修正も、国内PS4は後日

  10. 『DARK SOULS REMASTERED』をノーダメージでクリアする猛者現る…クリア時間は3時間26分31秒

アクセスランキングをもっと見る

page top