Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン2の時系列は「より直線的に」―新たに「楽しい」キャラクターの登場も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン2の時系列は「より直線的に」―新たに「楽しい」キャラクターの登場も

ニルフガード帝国についての掘り下げなど、ストーリーのあらゆる要素が強化されていることが窺えます。

ゲーム文化 カルチャー
Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン2の時系列は「より直線的に」―新たに「楽しい」キャラクターの登場も
  • Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン2の時系列は「より直線的に」―新たに「楽しい」キャラクターの登場も
  • Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン2の時系列は「より直線的に」―新たに「楽しい」キャラクターの登場も
  • Netflixドラマ「ウィッチャー」シーズン2の時系列は「より直線的に」―新たに「楽しい」キャラクターの登場も

ショーランナーのLauren S. Hissrich氏は、Netflixドラマ「ウィッチャー」のファンからの質問に答えました。

Redditで行われた「AMA(Ask Me Anything)」では、同作に関する質問が多数寄せられました。中でも注目したいのが時系列についての回答で、Hissrich氏によればシーズン2では時系列がより直線的になるとのこと。シーズン1では“ゲラルト”、“イェネファー”、“シリ”、3人それぞれの視点で過去と現在を描いていましたが、シーズン2ではより理解しやすいストーリーラインになることが期待されます。また、“吟遊詩人ヤスキエル”などのキャラクターが別の時代に全く同じ姿で登場することについては失敗を認め、「別の方法でアプローチする予定」と明かしました。

このほか、悪役として描かれていたニルフガード帝国のより詳しい掘り下げも、シーズン2を通して行われるとのことです。さらに、より多くの「楽しい」キャラクターたちも登場するといった回答もあり、あらゆる要素が強化されていることが窺えます。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲーム1日60分、中学生以下のスマホ利用は午後9時まで―保護者に努力義務課す条例素案がまとまる

    ゲーム1日60分、中学生以下のスマホ利用は午後9時まで―保護者に努力義務課す条例素案がまとまる

  2. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイクする「Skyblivion」Modゲームプレイ映像!美しく蘇ったシロディールの大地

    『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイクする「Skyblivion」Modゲームプレイ映像!美しく蘇ったシロディールの大地

  3. 『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

    『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

  4. NTT東日本「NTTe-Sports」を設立―1月21日11時より設立記者会見

  5. 『スカイリム』の戦闘を『SEKIRO』風に変化させるMod「Sekiro Combat SSE」が公開

  6. 「NTTe-Sports」設立発表会開催―著名e-Sports関係者が副社長、秋葉原UDX内にシンボルプレイス施設も予定

  7. 『DARK SOULS REMASTERED』をノーダメージでクリアする猛者現る…クリア時間は3時間26分31秒

  8. 海外デザイナーが「自分の部屋」をVRで制作…本物を上回るスマートなお宅に大変貌

  9. ルートボックスは「子供のギャンブル依存を助長する」―イギリス国民保険サービスがゲーム業界に呼びかけ

  10. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイク「Skyblivion」Mod新トレイラー!開発状況も「完成が見えてきた」

アクセスランキングをもっと見る

page top