『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』のスピードランチャレンジの中で『スターフォックス64』の宇宙戦闘機アーウィンの、ソフト単体での呼び出し方法が発見され、また世界新記録タイムも更新されました。

ゲーム文化 レトロゲーム
『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】
  • 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】
  • 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】

海外フォーラムRedditや海外メディアPolygonは、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』の改造やデバイスを一切使用しないスピードランチャレンジへの試行錯誤の中で、同作のデータ内に含まれた『スターフォックス64』の宇宙戦闘機アーウィンのキャラクターデータを呼び出す方法が発見されたことを報じました。またその方法を応用し、世界新記録タイムが更新されたとしています。

スピードランとは「ゲームの最短時間によるクリアを目指すプレイ」を指し、その条件はEDまでたどり着くことだったり、ゲーム内要素をフルコンプリートすることであったりします。このタイムを競うオンラインランキングサイトSpeedrun.comによれば、『ゼルダの伝説』シリーズの中でも『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は世界で5番目に人気のあるタイトルとのことです。

アーウィンの呼び出しそれ自体が世界新記録に直接の影響を及ぼすわけではありませんが、記録更新にはアーウィンの呼び出しも可能な新しいテクニックの発見が関係しています。「ACE:Arbitrary Code Execution」と呼ばれるテクニックは、セーブファイルの名前を利用してまるでコードのように強制ロードならびに実行を可能とするものです。アーウィンの呼び出しは「ACE」によりゲームデータ内に残留する開発時およびテストの一部領域へアクセスし、行っているものです。

この「ACE」発見により、スピードランナーのひとりLozoots氏は、過去一週間にわたって世界新記録を次々と更新しトップを独走。本作は過去四年間17分の壁を越えられることはなかったのですが、いまや12分代の記録がランキング上位に並んでいます。

その一方でアーウィンは、スピードランにはまったく役に立たないものですが、とても興味深い要素です。なぜならJPEG画像が空間に張り付いてる…というものではなく機体が実際に飛行し、攻撃までしっかりアニメーション化されているからです。


Twitchのクリップ動画を見ると、リンクの周囲を執拗に飛び回りレーザー砲を撃ってくる様子が確認できます。投稿者であるZfg1氏の動画内説明によれば「異なる特定のファイル名でACEを3回実行することによって、ファイル名の長さに文字制限がなくなり、任意の長さで任意のペイロードが入力可能になる。これはTotal Controlと呼ばれ、これにより基本的に何でもできるようになる」とのことです。

今回の発見による記録更新、次は何分のタイムが「記録の壁」になるのか気になるところです。

※ UPDATE(2020/1/25 19:40):本文中の技術的な記述の修正を行いました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《麦秋》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 魔法カードローグライト『Dungeon Drafters』Kickstarter開始―自分だけの最強デッキを構築せよ

    魔法カードローグライト『Dungeon Drafters』Kickstarter開始―自分だけの最強デッキを構築せよ

  2. 『Bloodborne』ねんどろいど「狩人」予約受付スタート!獣狩りの夜がはじまる…

    『Bloodborne』ねんどろいど「狩人」予約受付スタート!獣狩りの夜がはじまる…

  3. 映画版「Call of Duty」は、もはやActivisionの「優先事項ではない」―監督が計画の保留を明かす

    映画版「Call of Duty」は、もはやActivisionの「優先事項ではない」―監督が計画の保留を明かす

  4. ロシア辺境の陰鬱な生活を体感せよ! サバイバルADV『Survive In Russia』配信開始

  5. 『ディアブロ』Netflixアニメシリーズの情報が判明―『オーバーウォッチ』アニメ化の可能性も?

  6. 海外制作集団が『フォートナイト』で『カウンターストライク』の定番マップ「Dust II」を再現!

  7. 近日早期アクセスのコズミックホラーRPG『恐怖の世界』初見シーン多数のプレビュー映像!

  8. 『RDR2』のアーサー役声優が西部劇小説を朗読してくれるオーディオブックが登場

  9. 新型肺炎で延期の「台北国際ゲームショウ 2020」新開催日は6月25日~28日に!

  10. 映画「ソニック・ザ・ムービー」アメリカでゲーム原作映画として最大のオープニング記録―3日で5,700万ドルを叩き出し「名探偵ピカチュウ」を打ち破る

アクセスランキングをもっと見る

page top