新型コロナウイルスの影響により『Path of Exile 2』ベータテストが遅延か―開発元が海外メディア通し報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新型コロナウイルスの影響により『Path of Exile 2』ベータテストが遅延か―開発元が海外メディア通し報告

開発元が海外メディアを通し遅延の可能性を報告。コロナウイルスの影響などが原因であると伝えています。

PC Windows
新型コロナウイルスの影響により『Path of Exile 2』ベータテストが遅延か―開発元が海外メディア通し報告
  • 新型コロナウイルスの影響により『Path of Exile 2』ベータテストが遅延か―開発元が海外メディア通し報告
  • 新型コロナウイルスの影響により『Path of Exile 2』ベータテストが遅延か―開発元が海外メディア通し報告

デベロッパーGrinding Gear Gamesは、ハクスラRPG新作『Path of Exile 2』のベータテストの実施が遅延する可能性があることを明かしました。

今回の情報は、同社の共同設立者であるChris Wilson氏が海外メディアのPCGamesNを通して伝えたものです。それによれば一部の作業を委託しているアジアの外注先が、新型コロナウイルスの影響を受けていることが報告されています。

この「外注先」は中国の代理店を通したものであり、約30人の開発者をフルタイムで勤務させるのと同等のアートクリエイションを依頼しているとのこと。ただし旧正月以降、現地アーティストはオフィスに戻れない状況が続いているといいます。

そして同氏は、これらの理由によってスケジュールに数週間の遅延が生じていると報告。初代『Path of Exile』の拡張コンテンツ「Delirium」に影響が出ないよう、スタッフの一部を「Delirium」の開発に当たらせるなどの調整を試みた結果、当初は2020年後半から開始する予定だった早期ベータテストのスケジュールに多少の変更を加えたことを伝えました。

なお、同氏は『Path of Exile 2』は準備が出来次第リリースするというポリシーの長期的なプロジェクトであるため、今回の調整は開発陣にとっては大きな懸念ではないとしつつも、以降のスケジュールには注意が必要であるとしています。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. JRPGに影響を受けた新作『Eternal Radiance』新トレイラーが公開―早期アクセスは4月14日より開始

    JRPGに影響を受けた新作『Eternal Radiance』新トレイラーが公開―早期アクセスは4月14日より開始

  2. 新作タクティカルFPS『VALORANT』クローズドベータ版配信日決定―日本からは参加不可

    新作タクティカルFPS『VALORANT』クローズドベータ版配信日決定―日本からは参加不可

  3. 新型コロナの影響やベータの情報など『VALORANT』の新たなデベロッパーダイアリー映像公開

    新型コロナの影響やベータの情報など『VALORANT』の新たなデベロッパーダイアリー映像公開

  4. 無料配布でヤギを300万頭増やした『GOAT OF DUTY』が3種類の新型コロナ対策チャリティーDLCを配信

  5. 『バイオハザード RE:3』発売4日間で全世界合計プレイ時間が1054年を突破したことが明らかに

  6. リブートするValve製デジタルTCG『Artifact』今後の展望や新カード情報が公開―フィードバックのメール募集も実施

  7. 『Apex Legends』デュオとキングスキャニオンが常設に!新イベント「古の理」も4月7日より開催

  8. 『Apex Legends』追加エリア「ブラッドハウンドの試練」が登場する「古の理」イベントトレイラー!

  9. 猛攻を縦横無尽に掻い潜る2DドッグファイトSTG『Jet Lancer』日本語対応で5月12日発売決定

  10. 『CoD: Warzone』プレイヤーが『CoD:MW』マルチプレイに無料で参加できるフリーウィークエンド開催が発表

アクセスランキングをもっと見る

page top