カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』「本作最大の特徴はマップエディタです」【注目インディーミニ問答】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』「本作最大の特徴はマップエディタです」【注目インディーミニ問答】

コーヒーでも飲みながら、ゆったりと楽しめるカラフルな探し物ゲームです。

連載・特集 特集
カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』「本作最大の特徴はマップエディタです」【注目インディーミニ問答】
  • カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』「本作最大の特徴はマップエディタです」【注目インディーミニ問答】
  • カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』「本作最大の特徴はマップエディタです」【注目インディーミニ問答】
  • カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』「本作最大の特徴はマップエディタです」【注目インディーミニ問答】
  • カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』「本作最大の特徴はマップエディタです」【注目インディーミニ問答】
  • カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』「本作最大の特徴はマップエディタです」【注目インディーミニ問答】

気になる新作インディーゲームの開発者にインタビューする本企画。今回は、Crazy Monkey Studios開発、PC/Mac/海外PS4/Xbox One/スイッチ/iOS/Android向けで3月12日にリリースされた、カラフル探し物ゲーム『Hidden Through Time』開発者へのミニインタビューをお届けします。

本作は、カラフルで可愛らしいマップの中から様々なオブジェクトを見つける、「ウォーリーを探せ!」のような探し物ゲーム。マップエディタも付いているので、自分で作ったマップをシェアしたり、他のプレイヤーのもので遊ぶこともできます。日本語にも対応済み。

『Hidden Through Time』は、899円で配信中





――まずは自己紹介をお願いします。

Crazy Monkey Studiosベルギーのインディーゲームスタジオ、Crazy Monkey Studiosです。これまでに様々なプラットフォームにおいて、『Guns, Gore & Cannoli』の12、そして本作といった2Dゲームを開発してきました!

――本作の開発はいつどのようにして始まったのでしょうか?

Crazy Monkey Studios本作の開発は7ヶ月前に始まりました。プロジェクトの発足当初から、私たちは皆「リプレイ性の高い探し物ゲームを作りたい」と言う同じビジョンを共有していましたので、マップエディタを搭載すると言うこともすぐに決まりました。可愛く、ミニマリスト的にすることもすぐに決まったので、アセットの制作は素早く行うことができました。チームとしてまとまりがあり、本作の開発はとても順調でした。


――本作の特徴を教えてください。

Crazy Monkey Studios本作最大の特徴はマップエディタです。本作のストーリーモードの全マップがこのエディタで作られていますので、プレイヤーの皆さんにはこのエディタでどのようなものを作ることができるのか、わかっていただけるのではないでしょうか。私は子供の頃、よく「ウォーリーをさがせ!」と言う本を読んでは自分でオリジナルのマップを描いたものです。そしてオンラインにアップされている本作の数多くのマップを見ると、こう言うゲームのマップエディタを待っていたのは自分だけじゃなかったんだとわかりました!また、誰かが本作のマップをクラウドに上げると、クラウドは異なるプラットフォームでも共通なので、例えばPCで誰かが作ったマップを他の誰かがモバイルでプレイすると言うことも可能です!

――本作が影響を受けた作品はありますか?

Crazy Monkey Studios最も有名な探し物ゲームの一つである『Hidden Folks』からいくらか影響を受けていますし、私たちは皆、この作品を作った方々をとても尊敬しています。本作と『Hidden Folks』には似ている部分もありますが、プレイヤーの方々からは異なる部分も多くあると言う声をいただいています。探し物ゲームが好きな人はどちらのゲームも楽しんでいただけると思いますし、それこそが重要なのではないかと思っています。

――最後に日本の読者にメッセージをお願いします。

Crazy Monkey Studiosマップを隅々まで見るのが好きな人や、このようなゲームを自分で作ってみたいと思っていた人にとって、本作はぴったりでしょう!すでにとてもクリエイティブなコミュニティができていますし、オンラインコンテンツも充実しています。がっかりはさせませんよ!

――ありがとうございました。



◆「注目インディーミニ問答」について
本連載は、リリース直後インディーデベロッパーメールで作品についてインタビューする連載企画です。定期的な連載にするため質問はフォーマット化し、なるべく多くのデベロッパーの声を届けることを目標としています。既に250を超える他のインタビュー記事もあわせてお楽しみください。
《Chandler》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top