「今必要としている場所へ」ニンテンドー・オブ・アメリカが地域の緊急医療対応機関へマスクを9,500枚寄付 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「今必要としている場所へ」ニンテンドー・オブ・アメリカが地域の緊急医療対応機関へマスクを9,500枚寄付

寄付が行われたノース・ベンドには任天堂のパッケージングと流通を受け持つ会社があります。

ゲーム文化 その他
「今必要としている場所へ」ニンテンドー・オブ・アメリカが地域の緊急医療対応機関へマスクを9,500枚寄付
  • 「今必要としている場所へ」ニンテンドー・オブ・アメリカが地域の緊急医療対応機関へマスクを9,500枚寄付
  • (c) Getty Images
  • 「今必要としている場所へ」ニンテンドー・オブ・アメリカが地域の緊急医療対応機関へマスクを9,500枚寄付

ワシントン州にある都市ノース・ベンドは、同地域に会社を持つ「ニンテンドー・オブ・アメリカ」が地域に9,500枚を超えるマスクを寄付したことを発表しました。

これはノース・ベンドの公式サイトが投稿したニュースで明らかになったもの。寄付されたマスクは「N95微粒子マスク」と呼ばれるもので、地域の消防や緊急医療サービスなどを受け持つ「Eastside Fire & Rescue」へと、9,500枚を超える数が寄付されたと伝えられています。マスクはノース・ベンドで必要な地域を中心に配布されます。

同社のジェリー・ダンソン氏によると、このマスクは緊急時用に準備され保管されていた物で、現在の新型コロナウイルス感染拡大を受けて「今必要な他の場所に提供する」ことを目的に寄付したとのことです。ニュースではパンデミックに対し「この危機は前例のないもの」だとして、今回の寄付に対しての謝辞を述べています。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ボードゲーム版『バイオハザード3』Kickstarterが4月28日開始―『バイオ2』や『ダークソウル』をボードゲーム化したメーカーが制作

    ボードゲーム版『バイオハザード3』Kickstarterが4月28日開始―『バイオ2』や『ダークソウル』をボードゲーム化したメーカーが制作

  2. Twitch、配信者の「ヌード」「服装」に対するポリシーをより具体的な線引きに大幅修正

    Twitch、配信者の「ヌード」「服装」に対するポリシーをより具体的な線引きに大幅修正

  3. 人気ゲームストリーマーNinjaが新型コロナの影響でお金のないチームメイトのためにヘッドセット代を送金

    人気ゲームストリーマーNinjaが新型コロナの影響でお金のないチームメイトのためにヘッドセット代を送金

  4. 『マインクラフト』で「ハリー・ポッター」を再現するRPGマップ完成版が配布! 圧倒的スケールと再現度を誇る傑作

  5. e-Sportsレーシングイベント配信中に「キレ落ち」したプロドライバーがスポンサーから契約解除

  6. 『デビル メイ クライ 5』が公式ボードゲーム化!近日中にKickstarterに登場予定

  7. 任天堂とソニー共同の試作機「任天堂版PlayStation」36万ドルで落札へ

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  10. 『バイオハザード2』公認ボードゲームKickstarter開始!ストレッチゴール続々達成

アクセスランキングをもっと見る

page top