第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始

激戦を収めた最新トレイラーも披露。

PC Windows
第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始
  • 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始
  • 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始
  • 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始
  • 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始
  • 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始
  • 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始
  • 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始
  • 第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』初のパブリックプレイテストが開始

Gaijin Entertainmentは、DarkFlow Softwareが開発する第二次世界大戦MMOスクワッドベースシューター『Enlisted』のパブリックプレイテストを開始しました。


プレイテストではモスクワの戦いにおけるヴォロコラムスク郊外を舞台に、2つのInvasionモードマップと、1つのDominationモードマップを用意。ドイツ軍あるいはソ連軍として参戦し、小火器だけでなくIII号戦車F型やT-26といった戦車も利用できます。



戦場では各プレイヤーは3~4人の兵士の分隊を管理。1人の兵士を直接操作し、残りの兵士はプレイヤーの命令に従います。操作している兵士が死んだ場合は他の兵士になって戦闘を続行可能。分隊全員が死亡すると新たな分隊としてリスポーンします。



最大140人の兵士が戦火を交える『Enlisted』。プレイテストへの参加は公式サイトにて登録してクライアントをダウンロードするだけ。日本からもプレイ参加できました。明確な終了日は現時点で決まっていません。ちなみに、少しプレイした感じは歩兵が登場する『War Thunder』の陸軍という印象でした。












《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』を「マトリックス」風に模様替えする「ReShade」向けプリセット登場

    『サイバーパンク2077』を「マトリックス」風に模様替えする「ReShade」向けプリセット登場

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』今晩の快適スタートに向けて!約10GBの更新データ、スイッチで配信―調整内容も一挙公開

    『モンハンライズ:サンブレイク』今晩の快適スタートに向けて!約10GBの更新データ、スイッチで配信―調整内容も一挙公開

  3. 魔法バトロワ『スペルブレイク』2023年初頭にサービス終了へ―プレイヤーは累計500万以上

    魔法バトロワ『スペルブレイク』2023年初頭にサービス終了へ―プレイヤーは累計500万以上

  4. SWATタクティカルシューター『Ready or Not』過去最大のコンテンツアップデート配信!

  5. 『ソニックフロンティア』目指したのは「遊べるワールドマップ」!最新情報でゲームシステムが一挙判明

  6. 【基本プレイ無料】オンラインマルチFPS『CROWZ』Steamにて正式リリース―新マップ追加や報酬イベント開催

  7. 【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

  8. 国産VR魔法アクションRPG『ルインズメイガス』7月8日発売決定!無料体験版配信中

  9. 『スカイリム』でホットドッグ屋「Sausages of Solitude (SoS)」が開店!ピザとタコスもあわせてどうぞ

  10. なぜ彼女はここにいるのか?シュールレアリスムADV『Lorelei and the Laser Eyes』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top