【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10

2020年3月に発売されたタイトルのメタスコア上位10作品を、スコアが低い順にお届けします。3月度では『Persona 5 Royal』『Half-Life: Alyx』『あつまれ どうぶつの森』などがハイスコアをマーク。

連載・特集 海外レビュー
【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10
  • 【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10
  • 【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10
  • 【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10
  • 【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10
  • 【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10
  • 【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10
  • 【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10
  • 【特集】『メタスコアで見る2020年3月発売の注目タイトル』TOP10

本稿では2020年3月に発売されたタイトルのメタスコア上位10作品を、スコアが低い順にお届けします。3月度では『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』『Half-Life: Alyx』『あつまれ どうぶつの森』などがハイスコアをマークしました。

※各スコアは海外レビュー集積サイト「Metacritic」に掲載されているものです。
※マルチプラットフォームタイトル展開の場合、スコアは最大点数のものを選んでいます。
※リリース日は海外準拠です。
※「ユーザースコア」は10点満点。Metacriticに投稿された一般ユーザーレビュー/レーティングを基にしています。
※すべてのスコアは記事執筆時点のものを参照しています。




Tom Clancy's The Division 2: Warlords of New York


開発・販売:Massive Entertainment
対応機種:Xbox One/PC/PS4
リリース日:2020年3月3日


メタスコア:80(7件)
ユーザースコア:2.2(30件)

『Warlords of New York』は、『The Division 2』を大きな飛躍させるコンテンツだ。反復的なプレイを減らし、ゲームをより魅力的にすることを目的としている。全体像が構築されていて、分割されたアメリカの路上での内戦が激化するにつれ、『The Divion 2』ならではの洗練された要素をさらに中毒性のあるものにしていく。(Critical Hit)

Metacriticページはこちら


Total War: Three Kingdoms - A World Betrayed


開発・販売:セガ
対応機種:PC
リリース日:2020年3月19日


メタスコア:81(9件)
ユーザースコア:8.5(4件)

『A World Betrayed』は本作にとって必要不可欠なDLCだ。個人の力から部隊としての兵力まで、劉備と孫策の間で起こる印象的な戦いを楽しむことができ、プレイする価値がある。(Gamersky)

Metacriticページはこちら


Good Job!


開発・販売:任天堂
対応機種:ニンテンドースイッチ
リリース日:2020年3月26日


メタスコア:82(7件)
ユーザースコア:7.9(14件)

『Good Job!』はクレイジーな「労働者階級」パズルだ。WiFiをエリアに持ち込んだり汚れた床を掃除するといった日常的なタスクに、とても珍しく破壊的な方法で取り組んでいく。そのすべてが魅力的なビジュアルで描かれていて、ローカルCo-opやその他の良い感触もとても素晴らしい。特に新鮮で独創的な体験を求めている人向けの作品だ。(Hobby Consolas)

Metacriticページはこちら


Panzer Corps 2


開発・販売:Slitherine
対応機種:PC
リリース日:2020年3月19日


メタスコア:84(12件)
ユーザースコア:5.5(22件)

『Panzer General』とオリジナルの『Panzer Corps』が好きなら、『Panzer Corps 2』はマストバイな一本だ。ビール&プレッツェル、または一般的なストラテジーゲームの価格を考えると、過去にこういった系統のゲームを避けていったゲーマーにとってはなおのこと遊ぶべきモノが取り揃えられている。「戦争ゲーム」に当てはめるだけの充分な変更がリアリズムレベルに加えられていて、旧作の知名度を高めた優雅なシンプルさを犠牲にすることなく、第二次世界大戦の独特の雰囲気をゲームに与えている。(Strategy Gamer)

Metacriticページはこちら


仁王2


開発・販売:コーエーテクモゲームス
対応機種:PS4
リリース日:2020年3月13日


メタスコア:85(76件)
ユーザースコア:7.6(390件)

『仁王2』は、同類の有名作と真っ向勝負になることを恐れていない。Team NINJAは保守的な観点からそのやり方をうまく拡張した。前作をユニークに仕上げた要素を続けて導入し、本作の楽しみが無限大に感じられるほどまでに推し進めた。(Meristation)

Metacriticページはこちら

《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top