ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告

先日海外で開始したRiot Gamesの新作『VALORANT』のクローズドベータテストにおける注意点と、今後の対応が公式サイトで明らかに。

PC Windows
ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告
  • ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告
  • ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告
  • ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告
  • ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告

ライアットゲームズは、先日海外で開始した『VALORANT』のクローズドベータテストの今後の予定と注意点を、本日4月9日に公式サイトにて発表しました。

当ベータテストはすさまじい勢いでスタートし、視聴することでアクセスキーを取得できるTwitchでは視聴者数が170万人を突破し話題になっています。しかしそのあまりの人気から、海外通販サイトeBayなどでアクセスキーがおよそ8000円~16000円ほどで転売される事態が多数発生。これを受けて同社は、積極的に転売者を探しており、購入者に対してはアカウントがBANされる可能性があると警告しています。


そのほかにも発表では、ベータテストへの参加希望者が非常に多く、献身的にアクセスキー取得のために動いてくれているユーザーに感謝を述べられており、少しでも多くのプレイヤーの需要を満たせるように努力していると語られました。


『VALORANT』はPC向けに2020年夏に配信開始予定。現在行われているベータテストは海外のもので、日本での開始はまだ未定のようです。なお日本語公式Twitterより、万が一アクセスキーを取得しても使用しないことがおすすめされています。
《Fryingpolyp》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 「DOOMで打ち合わせお願いします」―話題のツイートにベセスダ公式も反応、実際に『DOOM』でオンラインミーティングをする方法も?

    「DOOMで打ち合わせお願いします」―話題のツイートにベセスダ公式も反応、実際に『DOOM』でオンラインミーティングをする方法も?

  2. 待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

    待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

  3. 『バイオミュータント』Steam/PS4版に「レベル上限100」「近接攻撃ロックオン」「周回を重ねるごとに更に難度上昇」等の1.5パッチ配信開始―Origin/Xbox版には間もなく

    『バイオミュータント』Steam/PS4版に「レベル上限100」「近接攻撃ロックオン」「周回を重ねるごとに更に難度上昇」等の1.5パッチ配信開始―Origin/Xbox版には間もなく

  4. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

  5. 『Fall Guys』ガイズくんが2Bの装いに!『NieR:Automata』コラボスキン配信スタート

  6. あのホームズが貴族から水兵、海賊になる?オープンワールド推理ADV『Sherlock Holmes Chapter One』ゲームプレイ新映像が公開

  7. PSストアでの配信再開も決定した『サイバーパンク2077』にパッチ1.23配信―多数のジョブでの不具合などを改善

  8. 『VALORANT』の“エピソード3 ACT1”は6月23日開始!新エージェント「KAY/O(ケイ・オー)」を含む新情報が多数公開に

  9. ドキドキ文芸部ADV『Doki Doki Literature Club Plus!』パッケージ版の予約が始まるも即在庫切れに

  10. 『Microsoft Flight Simulator』北欧にフォーカスした無料大型アップデート配信―今後「どこにでも着陸できる」機能の追加も明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top