新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作

『カスタムロボ』のディレクターを務めた見城こうじ氏などが参加する新作ロボアクション『SYNAPTIC DRIVE』のSteamストアページが公開。

PC Windows
新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作
  • 新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作
  • 新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作
  • 新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作
  • 新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作
  • 新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作
  • 新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作
  • 新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作
  • 新作3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』Steamストアページ公開―『カスタムロボ』ディレクターの新作

ユーノゲームズ(YUNUO GAMES)は、Thousand Games手掛ける3Dシューティング『SYNAPTIC DRIVE』のSteamストアページを公開しました。

本作は、1対1のPvPが楽しめる見下ろし型視点のオンライン3Dシューティングゲーム。直線射撃で速射性に優れる「ガン」、弾道を操縦できるホーミング性能の高い「ワイヤー」、自動追尾と時間差攻撃が可能な「トラッカー」の3つのカテゴリからなる100種類を超える銃やアーマーを、自分好みにカスタマイズしてスピード感ある戦いを繰り広げます。






公式Twitterでは、ゲーム内キャラクターのクラウンによって多種多様な登場武器が紹介されています。なお、Game*Sparkでは過去に「TGS2019」での試遊台のプレイレポを公開中。気になっている方はチェックしてみてください。

クロスプラットフォームにも対応の『SYNAPTIC DRIVE』は、ニンテンドースイッチ/PC(Steam)向けに5月28日より配信開始。ダウンロード版は2,980円(税別)、スイッチ向けパッケージ版は3,980円(税別)で発売予定です。

《Fryingpolyp》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. リアル系FPSシリーズ1作目『Arma: Cold War Assault』が6月25日午前3時まで無料配布中!

    リアル系FPSシリーズ1作目『Arma: Cold War Assault』が6月25日午前3時まで無料配布中!

  2. 『原神』新★5キャラ「楓原万葉」の詳細公開!一人称の「拙者」や語尾の「ござる」など、その姿は“いかにもな武士”

    『原神』新★5キャラ「楓原万葉」の詳細公開!一人称の「拙者」や語尾の「ござる」など、その姿は“いかにもな武士”

  3. 映画「エイリアン」原作3人Co-opTPS『Aliens: Fireteam』改め『Aliens: Fireteam Elite』海外8月24日発売決定―予約購入受付中

    映画「エイリアン」原作3人Co-opTPS『Aliens: Fireteam』改め『Aliens: Fireteam Elite』海外8月24日発売決定―予約購入受付中

  4. 『天穂のサクナヒメ』開発者を爆笑させた“肥溜め保存”がついに修正―未使用ボイスの実装、犬と猫の同時抱っこなど嬉しい追加要素も

  5. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

  6. 『黒い砂漠』波を操る新クラス女海賊「コルセア」報酬付き事前作成が開始!急成長のシーズンサーバーも実装と同時にオープン予定

  7. 『CoD:Warzone』見えにくかった真っ黒な有料スキンが修正される―コミュニティの声を受け2度目のナーフ

  8. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  9. 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

  10. 海外YouTuber『GTA V』次世代機版を想定した8K動画を作成ー実在企業を追加するmodも開発

アクセスランキングをもっと見る

page top