初期『シヴィライゼーション』開発のスタジオMicroProse復活―新作ストラテジー3本同時発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初期『シヴィライゼーション』開発のスタジオMicroProse復活―新作ストラテジー3本同時発表

『Civilization』『X-COM: Enforcer』『RollerCoaster Tycoon』など、さまざまなストラテジー開発に携わってきたスタジオです。

PC Windows
初期『シヴィライゼーション』開発のスタジオMicroProse復活―新作ストラテジー3本同時発表
  • 初期『シヴィライゼーション』開発のスタジオMicroProse復活―新作ストラテジー3本同時発表
  • 初期『シヴィライゼーション』開発のスタジオMicroProse復活―新作ストラテジー3本同時発表
  • 初期『シヴィライゼーション』開発のスタジオMicroProse復活―新作ストラテジー3本同時発表

シヴィライゼーション』初期作の開発で知られるMicroProseは、スタジオの活動再開を発表しました。新作ストラテジー3作のSteam向けリリースの予定も発表しています。

同社は、1982年にシド・マイヤー氏とビル・スティーリー氏によって創設されたゲーム会社。『Civilization』『X-COM: Enforcer』『RollerCoaster Tycoon』などのストラテジーゲームの開発や販売を行っていました。1993年以降、何度かの買収を経てスタジオは閉鎖されていましたが、公式サイトのニュースリリースによって再び再開されたことが明らかになっています。

リリース内ではSteam向けに3本の新作ストラテジーが登場することも発表。冷戦時代の海戦を舞台にしたストラテジー『Sea Power : Naval Combat in the Missile Age』、太平洋戦争時の空母を操作するストラテジー『Task Force Admiral』、ターンベースのヘックス制戦争ストラテジー『Second Front』のSteamストアページも公開されています。同社は「これはカムバックの始まりに過ぎず、今後も新作は続く」とコメントしています。




新作ストラテジー『Sea Power : Naval Combat in the Missile Age』『Task Force Admiral』『Second Front』はSteam向けに開発中。リリース時期は3本とも未定になっています。



《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ドラ農場シム『ドラえもん のび太の牧場物語』Steam日本語版配信開始!

    ドラ農場シム『ドラえもん のび太の牧場物語』Steam日本語版配信開始!

  2. AMD次世代ビデオカード「Radeon RX 6000」シリーズ詳細発表!「6800」系カードは11月18日発売予定【UPDATE】

    AMD次世代ビデオカード「Radeon RX 6000」シリーズ詳細発表!「6800」系カードは11月18日発売予定【UPDATE】

  3. 『Apex Legends』シーズン7「アセンション」ローンチトレイラー公開―トライデントや新レジェンド「ホライゾン」の姿も

    『Apex Legends』シーズン7「アセンション」ローンチトレイラー公開―トライデントや新レジェンド「ホライゾン」の姿も

  4. スイッチ版超能力アクション『CONTROL Ultimate Edition クラウドバージョン』配信開始

  5. ロマンスありの『Baldur's Gate 3』にて1.37%のプレイヤーが1人で寝ていることが明らかに―統計データが公開

  6. CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表【UPDATE】

  7. 『Elite Dangerous』拡張「Horizons」が予告通り無料化―すべてのプレイヤーが利用可能に

  8. 中世墓守シム『Graveyard Keeper』新DLC「Game Of Crone」Steam配信開始! 本編のセールも実施

  9. 電光石火の高速サイバーパンクアクション『Ghostrunner』配信開始!

  10. 『Dying Light』×『Left 4 Dead 2』コラボイベが今年も開催!「ビル」と「ノーム・チョンプスキー」が登場する無料DLCも配信中

アクセスランキングをもっと見る

page top