情緒あるインディーゲームレーベル「ヨカゼ」発足ー第一作『アンリアルライフ』は5月14日発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

情緒あるインディーゲームレーベル「ヨカゼ」発足ー第一作『アンリアルライフ』は5月14日発売

個人ゲーム開発者「hako 生活」と room6は、インディーゲームレーベル「ヨカゼ」を発足したと発表しました。

ニュース 発表
情緒あるインディーゲームレーベル「ヨカゼ」発足ー第一作『アンリアルライフ』は5月14日発売
  • 情緒あるインディーゲームレーベル「ヨカゼ」発足ー第一作『アンリアルライフ』は5月14日発売
  • 情緒あるインディーゲームレーベル「ヨカゼ」発足ー第一作『アンリアルライフ』は5月14日発売
  • 情緒あるインディーゲームレーベル「ヨカゼ」発足ー第一作『アンリアルライフ』は5月14日発売
  • 情緒あるインディーゲームレーベル「ヨカゼ」発足ー第一作『アンリアルライフ』は5月14日発売
  • 情緒あるインディーゲームレーベル「ヨカゼ」発足ー第一作『アンリアルライフ』は5月14日発売

hako 生活とroom6は、インディーゲームレーベル「ヨカゼ」を発足したと発表しました。

「ヨカゼ」はグラフィック、音楽、テキストの端々やゲーム性という様々な要素が折り合わさり、思わず世界に浸ってしまうような、情緒のある体験を持つゲームをリリースするためのレーベルとのことで、現在はニンテンドースイッチ向けに4タイトルが発表されています。「ヨカゼ」第一弾となる『アンリアルライフ』は個人ゲーム開発者hako 生活氏が開発したアドベンチャーゲームで、サイコメトラーで記憶喪失の少女が、無線式の信号機AIと協力し、知らない街を冒険しながら、自身の記憶を取り戻すという内容とのことです。





room6は過去にGame*Sparkでも取り上げた麗しきおビンタバトル『薔薇と椿』の開発にも参加しており、今後の動向にも注目です。インディーゲームレーベル「ヨカゼ」の第一弾『アンリアルライフ』は2020年5月14日発売予定で、5月13日まで400円引の2,000円であらかじめダウンロードが開始されています。
《HATA》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

  2. 『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

    『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

  3. 『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

    『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

  4. 「どこで売られるか、発表される前から把握している」PS5を約3,500台買い占めさせた海外転売支援グループ運営者が海外インタビューで語る

  5. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  6. 夢のマイホーム建築シム『Dreamhouse: The Game』発表! VRにも対応

  7. スクエニが在宅勤務制度を12月1日より正式導入―2方式のハイブリッド体制で柔軟な働き方と業務管理を両立

  8. 『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現削除は全世界同日発売維持のため…ユービーアイが説明

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. MS Storeにてブラックフライデーセール開催中―『Forza Horizon 4』や『ウォッチドッグス レギオン』などXboxとPCの400点以上が大幅割引

アクセスランキングをもっと見る

page top