リアルなバス修理シム『Bus Mechanic Simulator』Steamにて配信開始―インタラクト可能箇所2,000以上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リアルなバス修理シム『Bus Mechanic Simulator』Steamにて配信開始―インタラクト可能箇所2,000以上

修理や交換が可能な箇所は2,000以上でその為の道具も無数に登場します。

PC Windows
リアルなバス修理シム『Bus Mechanic Simulator』Steamにて配信開始―インタラクト可能箇所2,000以上
  • リアルなバス修理シム『Bus Mechanic Simulator』Steamにて配信開始―インタラクト可能箇所2,000以上
  • リアルなバス修理シム『Bus Mechanic Simulator』Steamにて配信開始―インタラクト可能箇所2,000以上
  • リアルなバス修理シム『Bus Mechanic Simulator』Steamにて配信開始―インタラクト可能箇所2,000以上
  • リアルなバス修理シム『Bus Mechanic Simulator』Steamにて配信開始―インタラクト可能箇所2,000以上

Aerosoftは、VIS-GamesおよびDarius Bode開発のシミュレーター『Bus Mechanic Simulator』をWindows向けにリリースしました。

本作はバスの修理やメンテナンスをするシミュレーター。プレイヤーは経験豊富なメカニックとして、ハンブルクに実在するガレージを基にモデル化したという自分のガレージで仕事に取り組みます。

ゲーム中のバス整備では、メンテナンスや修理の内容に応じて無数の道具が登場し、車軸・ホイールからパワーユニットやエアコンまで多岐にわたるインタラクト可能な箇所は2,000以上とされています。





『Bus Mechanic Simulator』は日本語には未対応で、Windows向けにSteamにて3,540円(5月22日まで3,186円)で配信中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 高評価『FFT』風SRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』拡張DLC「Missions and Monsters」を現地6月23日に配信

    高評価『FFT』風SRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』拡張DLC「Missions and Monsters」を現地6月23日に配信

  2. 『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』Steamページが公開、6月22日より配信開始!

    『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』Steamページが公開、6月22日より配信開始!

  3. ワクワク必至の『Desperados III』ミニチュアトレイラー公開―苦労が垣間見える舞台裏映像も

    ワクワク必至の『Desperados III』ミニチュアトレイラー公開―苦労が垣間見える舞台裏映像も

  4. 『バトルフィールド V』最終大型アップデート「Summer Update」パッチノート公開―新マップや武器など多数の追加や修正

  5. 名作RTSリマスター『Command & Conquer Remastered Collection』がSteam/Originにて配信開始!

  6. 海賊ADV『Sea of Thieves』Steam版が配信開始―XB1/Win10版とのクロスプレイにも対応

  7. DRMフリーのPC版『シェンムーIII』がGOG.comにて配信決定

  8. 基地建設サバイバルアクションRPG『The Riftbreaker』デモ版をSteamゲームフェスティバルにて配信予定

  9. 狩猟犬と一緒に楽しむハンティングシム『Hunting Simulator 2』武器や装備を確認可能な新トレイラー公開―PC版は7月16日に発売延期

  10. クラシックオープンワールドRPG『Gedonia』Steam早期アクセス開始―好きに成長して自宅も建てよう

アクセスランキングをもっと見る

page top