宇宙開発シム『Kerbal Space Program』7月に新アップデート配信、欧州宇宙機関と提携して開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宇宙開発シム『Kerbal Space Program』7月に新アップデート配信、欧州宇宙機関と提携して開発

ESAが実際に進行中の水星探査ミッションを追体験!

PC Windows
宇宙開発シム『Kerbal Space Program』7月に新アップデート配信、欧州宇宙機関と提携して開発
  • 宇宙開発シム『Kerbal Space Program』7月に新アップデート配信、欧州宇宙機関と提携して開発
  • 宇宙開発シム『Kerbal Space Program』7月に新アップデート配信、欧州宇宙機関と提携して開発

パブリッシャーPrivate DivisionとデベロッパーのSquadは、宇宙開発シミュレーション『Kerbal Space Program』の新アップデート「Shared Horizons」を発表しました。PC向けに2020年7月1日配信予定です。

欧州宇宙機関(ESA)と提携して開発された「Shared Horizons」では、ESAをテーマとした宇宙服やパーツ、ロケット「アリアン5」等が追加されます。


また、ESAが実際に行った探査を題材にしたゲーム内ミッションも収録。第一のミッション「ベピ・コロンボ」では、ESAと日本の国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が共同し、ESAが現在進めている水星探査ミッションを体験可能。第二の新ミッション「ロゼッタ」では、木星族彗星への着陸を成功させ、彗星の環境に関する重要データの収集に成功したミッションを題材にしたものをプレイできます。

なお、海外コンソール版での「Shared Horizons」のリリースは2020年内を予定しているとのことです。
《kamenoko》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 工場建築サバイバル『Satisfactory』Steam版発売は6月8日に

    工場建築サバイバル『Satisfactory』Steam版発売は6月8日に

  2. 簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始

    簡単に風情ある海辺の街が建築できる『Townscaper』Steamにて6月に早期アクセス開始

  3. 日本の病院舞台のゾンビFPS『Infected Maze / 感染メイズ』Steam配信開始―手違いにより正式リリースに

    日本の病院舞台のゾンビFPS『Infected Maze / 感染メイズ』Steam配信開始―手違いにより正式リリースに

  4. Steam、クラウドゲームサービス「Steam Cloud Play」のベータテスト開始―「GeForce NOW」と連携【UPDATE】

  5. 『Marvel's Avengers』のアクセシビリティに対する取り組みが公開―「様々なプレイヤーが遊びやすくなるように」

  6. シャンティの5回目の冒険が始まる!『Shantae and the Seven Sirens』PC/コンソール版配信開始

  7. 三角頭の参戦も決定した『Dead by Daylight』PCとコンソールのクロスプレイは2020年内に―4周年記念映像で発表

  8. 『テラリア』MOD管理ツール「tModLoader」5月16日Steam配信―ワークショップサポートについても言及

  9. 工場ストラテジー『Factorio』正式リリースを現地8月14日へ前倒し―『サイバーパンク2077』を避ける判断

  10. 新作Co-opシューター『Outriders』ゲームプレイやUIカスタマイズなどを紹介するゲームプレイ映像が公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top