自分が動くときだけ時間が進む『SUPERHOT VR』売り上げ200万本を突破! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

自分が動くときだけ時間が進む『SUPERHOT VR』売り上げ200万本を突破!

「去年の100万本の時にはアナウンスを忘れていたので、今回は忘れないようにしようと決めていた」とのことです。

ニュース 発表
自分が動くときだけ時間が進む『SUPERHOT VR』売り上げ200万本を突破!
  • 自分が動くときだけ時間が進む『SUPERHOT VR』売り上げ200万本を突破!
  • 自分が動くときだけ時間が進む『SUPERHOT VR』売り上げ200万本を突破!

SUPERHOT Teamは、VR専用アクション『SUPERHOT VR』の売り上げが200万本を越えたことを発表しました。

本作は2016年12月にリリースされたアクションで、自分が動くときだけ時間が進むというルールの中で映画のようなアクションが楽しめる『SUPERHOT』のVR版です。

同社のAlastair Hebson氏は「『SUPERHOT VR』は今でも信じられないくらい良く売れていて、私たちはいつもファンに感謝しています。2020年は私たちにとって最高の年になりつつあり、『SUPERHOT VR』の売り上げは昨年の同時期に比べて195%以上増加しています。これ以上に誇らしいことはありません」とコメントしています。

なお現地時間5月21日より本作のセールが予定(実施される具体的なストアは未発表)されています。

『SUPERHOT VR』は、PS VR/PC向けにVR専用で発売中。PC版はSteamにてValve Index/HTC Vive/Oculus Rift/Windows Mixed Reality向けに配信中のほか、Oculus StoreでもRift/Quest向けに配信されています。
《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『GTA5』の継続的売上が2025年秋発売『GTA6』への自信の根拠、市場の期待は“最高潮”―テイクツーCEOが決算説明会にて語る

    『GTA5』の継続的売上が2025年秋発売『GTA6』への自信の根拠、市場の期待は“最高潮”―テイクツーCEOが決算説明会にて語る

  2. マイクラセール実施中!『マインクラフト』15周年記念でシリーズ作品が一挙お買い得に

    マイクラセール実施中!『マインクラフト』15周年記念でシリーズ作品が一挙お買い得に

  3. 「ずっとやりたかったようなゲームが出るまで待ちくたびれたから、自分で作ることにした」業を煮やした海外名作開発者の次回作とは

    「ずっとやりたかったようなゲームが出るまで待ちくたびれたから、自分で作ることにした」業を煮やした海外名作開発者の次回作とは

  4. 「2Kの最大かつ最も愛されているシリーズの1つ」新作が日本時間6月8日のSummer Game Festで発表予定

  5. ゲームの中の美しい都市はどこ?玄人ゲーマーたちは知る、実在の街、架空の街それぞれ違ってどちらも良い「ナイトシティ」「ノヴィグラド」「パリ」「香港」…

  6. ローグライクにストラテジーにサンドボックス…何度も繰り返し遊べるゲームを集めたSteam「無限リプレイフェス」5月20日まで開催

  7. シリーズ最新作『GTA6』は2025年秋に発売予定!親会社テイクツーの決算報告書で明らかに

  8. 『ディビジョン』シリーズ新作『Tom Clancy’s The Division Heartland』開発中止―発表から3年

  9. PS5販売台数はXbox Series X/Sの5倍―同時期のPS4よりはわずかに販売数速度遅く

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

page top