『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用

現在は『Wasteland 3』を完成させることにフォーカス。

ゲーム機 技術
『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用
  • 『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用
  • 『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用

Microsoftが抱えるXbox Game Studiosの1つである開発スタジオinXile Entertainmentは、同スタジオが手がける次世代機向けRPG新作では、Epic Gamesが先日発表した最新エンジン「Unreal Engine 5」を採用することを明らかにしました。


現在は『Wasteland 3』を完成させて発売日にファンの元へ届けることにフォーカスしているとのことで、次世代RPGに関する詳細は伝えられていません。多くの人を驚かせたUnreal Engine 5の技術でどんなRPGを作ってくれるのか、非常に楽しみですね。

ちなみに『Wasteland 3』ではUnityを採用。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

    プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

  2. PC版『エースコンバット7』最新アプデでLogicool/Thrustmasterのフライトスティックに対応

    PC版『エースコンバット7』最新アプデでLogicool/Thrustmasterのフライトスティックに対応

  3. YouTube、映像ストリーミング配信に“超低遅延”モード実装!―視聴者とのラグを最小限に

    YouTube、映像ストリーミング配信に“超低遅延”モード実装!―視聴者とのラグを最小限に

  4. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  5. 初代『DOOM』を新型携帯ゲーム機「Playdate」で起動! 「クランク」を使用したチェーンガン発射も

  6. HTC Vive上位モデル「Vive Pro」の発売日と価格が決定! 現行品の値下げも発表

  7. Bethesdaが『Fallout 4』のグラフィックス技術を紹介―数枚のスクリーンショットも

  8. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  9. VRオンラインゲーム『Rec Room』のPS VR版オープンβ開始日が海外発表!

  10. 気まぐれな観客の心を掴め!VR対応カラオケゲーム『Stage Presence』がSteam配信

アクセスランキングをもっと見る

page top