『Anno』シリーズ初期4作をまとめた『Anno History Collection』発表―4K解像度対応や『Anno 1503』初のマルチプレイ実装も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Anno』シリーズ初期4作をまとめた『Anno History Collection』発表―4K解像度対応や『Anno 1503』初のマルチプレイ実装も

Ubisoft Storeにて予約受付中。

PC Windows
『Anno』シリーズ初期4作をまとめた『Anno History Collection』発表―4K解像度対応や『Anno 1503』初のマルチプレイ実装も
  • 『Anno』シリーズ初期4作をまとめた『Anno History Collection』発表―4K解像度対応や『Anno 1503』初のマルチプレイ実装も
  • 『Anno』シリーズ初期4作をまとめた『Anno History Collection』発表―4K解像度対応や『Anno 1503』初のマルチプレイ実装も
  • 『Anno』シリーズ初期4作をまとめた『Anno History Collection』発表―4K解像度対応や『Anno 1503』初のマルチプレイ実装も
  • 『Anno』シリーズ初期4作をまとめた『Anno History Collection』発表―4K解像度対応や『Anno 1503』初のマルチプレイ実装も

ユービーアイソフトは、都市建築シミュレーション『Anno』シリーズ初期作をまとめた『Anno History Collection』を、PC向けに2020年6月25日にリリースすると発表しました。

『Anno』シリーズは、交易、外交、戦争などを行い自らの都市の発展と安定を目指すシミュレーション。本コレクションは1998年に発売された第1作『Anno 1602』から、2009年の第4作『Anno 1404』までの4作の本編と拡張版がセットになっています。

全シリーズのグラフィックは4Kまでの解像度に対応。オリジナルとのセーブデータの互換性もあるため、以前のデータを利用して、いつでも生まれ変わった美しい世界でプレイできます。また、オンラインマルチプレイヤー機能もアップデートされ、『Anno 1503』では初めてのマルチプレイが搭載されています。





『Anno History Collection』はPC向けで2020年6月25日にリリース予定。価格は 5,280円です。現在Ubisoft Storeにて予約を受付中で、サウンドトラック、壁紙、『Anno 1800』で使用可能なカンパニーロゴや装飾品が付属しています。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『対魔忍コレクション:アサギ 決戦アリーナ』Steamで無料配信中―『対魔忍ユキカゼ』体験版も登場

    『対魔忍コレクション:アサギ 決戦アリーナ』Steamで無料配信中―『対魔忍ユキカゼ』体験版も登場

  2. 『モンハン:アイスボーン』アップデートVer.14.00配信!新規モンスターやマカ錬金機能追加など

    『モンハン:アイスボーン』アップデートVer.14.00配信!新規モンスターやマカ錬金機能追加など

  3. 独裁者シム『Tropico 6』DLC「Lobbyistico」配信開始―Steam版本編は週末に無料プレイ

    独裁者シム『Tropico 6』DLC「Lobbyistico」配信開始―Steam版本編は週末に無料プレイ

  4. 『DEATH STRANDING』完全新規の壁紙を公式サイトで配信中―7月14日PC版リリース間近!

  5. 可愛らしいドット絵RPG『HEARTBEAT』開発者公認の日本語化Modが公開!

  6. ゲーム最終章『SAO アリシゼーション リコリス』発売記念!二見Pに聞く同作の魅力とシリーズPC版「前作はPCでも50万本ほど。日本からも世界上位の売上」【UPDATE】

  7. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』AIチームメイトのティザー映像が公開! 7月中旬のアップデートにて実装予定

  8. WayForwardが『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』の新展開を発表!「DLCではない別のプロジェクト」

  9. 『サイバーパンク2077』世界観が伝わるコンセプトアート50枚以上をまとめて公開!

  10. 期間限定200人バトロワが終了―『CoD:Warzone』のプレイリストが更新され「BR Quads」と「BR Stimulus Trios」が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top