Twitch総視聴時間50億時間突破、配信人気タイトルは『VALORANT』―4月から6月のストリーミングサービス詳細データ公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Twitch総視聴時間50億時間突破、配信人気タイトルは『VALORANT』―4月から6月のストリーミングサービス詳細データ公開

Twitchでは視聴時間や配信時間など多くの分野で最高記録を更新しています。

ゲーム文化 カルチャー
Twitch総視聴時間50億時間突破、配信人気タイトルは『VALORANT』―4月から6月のストリーミングサービス詳細データ公開
  • Twitch総視聴時間50億時間突破、配信人気タイトルは『VALORANT』―4月から6月のストリーミングサービス詳細データ公開
  • Twitch総視聴時間50億時間突破、配信人気タイトルは『VALORANT』―4月から6月のストリーミングサービス詳細データ公開
  • Twitch総視聴時間50億時間突破、配信人気タイトルは『VALORANT』―4月から6月のストリーミングサービス詳細データ公開

ストリーミングサービス「Twitch」の第2四半期(4-6月)の合計視聴時間が50億時間を突破し、前期に記録した30億時間を大幅に上回ったことが明らかになっています。

ストリーミングツールサービス「Streamlabs」のレポートによると、総視聴時間は50億6,652万時間で、前期と比べて62.7%の大幅増加を記録。そのほかストリーミング時間、配信チャンネル数、平均同時視聴者数すべての分野で最高記録を更新しています。


また、他のストリーミングサービスでも増加傾向が見られ、YouTube Gamingが39.6%増加の15億2,940万時間、Facebook Gamingが48.5%増加の8億2,247万時間、Mixerが30.6%増加の1億624万時間といずれも好調な数字を記録しています。

ゲームごとの視聴時間はライアットゲームズの『VALORANT』が5億3,409万時間と圧倒的な視聴時間を獲得。そのほか『PUBG Mobile』が2億3,741万時間、『フォートナイト』が1億7,480万時間と人気を博しています。Streamlabsは『VALORANT』の数字に関して、ベータテスト参加権を視聴で獲得するシステムが大きく貢献しているのではないかと分析しています。


その他各ストリーミングサービスごとの詳細なデータなどはStreamlabsのレポートをご覧ください。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

    この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

  3. 「QuakeCon 2020」の開幕を告げる「Welcome to QuakeCon at Home」発表内容ひとまとめ

    「QuakeCon 2020」の開幕を告げる「Welcome to QuakeCon at Home」発表内容ひとまとめ

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. オレンジの球体が駆け回る!『GTAオンライン』でチーター被害を受けたユーザーが状況を活かした映像を公開

  6. ゲームのモブキャラが覚醒するライアン・レイノルズ主演映画「フリー・ガイ」2021年1月22日公開決定!

  7. PS4/PS VRタイトル中心の「State of Play」発表内容ひとまとめ

  8. 様々な新要素を追加する『Blasphemous』無料DLC「The Stir of Dawn」配信開始!

  9. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

  10. スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

アクセスランキングをもっと見る

page top