生存者のマネジメントやローグライク要素もあるターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』早期アクセスが開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

生存者のマネジメントやローグライク要素もあるターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』早期アクセスが開始

FF10とダーケストダンジョンが混ざったようなテンポの速い戦闘システムとのこと。

PC Windows
生存者のマネジメントやローグライク要素もあるターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』早期アクセスが開始
  • 生存者のマネジメントやローグライク要素もあるターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』早期アクセスが開始
  • 生存者のマネジメントやローグライク要素もあるターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』早期アクセスが開始
  • 生存者のマネジメントやローグライク要素もあるターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』早期アクセスが開始
  • 生存者のマネジメントやローグライク要素もあるターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』早期アクセスが開始
  • 生存者のマネジメントやローグライク要素もあるターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』早期アクセスが開始

デベロッパーSilent Dreamsはターン制アポカリプスRPG『Dead Age 2』の早期アクセスを開始しました。

本作は人気のゾンビアポカリプスRPG『Dead Age』の続編。前作の雰囲気はそのままにグラフィックやシステムの強化が図られています。なお、両作品ともにストーリー要素がありますが、前作のストーリーを知らなくても本作をプレイする上での問題はないとのことです。


ゲームプレイ面ではテンポの速いターンベースの戦闘システムの他に、生存者に仕事を割り当てて拠点を強化するマネジメント要素や、ランダムイベントでの決断によって分岐するストーリーが特徴。主人公が死亡するとその時点でゲームはリセットされますが、アンロック済みのアップグレードなどは引き継がれます。





『Dead Age 2』はPC向けにSteam/GOG.comにて1,840円/17.99ドルで早期アクセス中。早期アクセス期間は約5か月を予定しており、正式版移行時に値上げは行わないとしています。なお日本語には対応していません。

《kamenoko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

    悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

  2. 『PUBG』迫りくるゾンビ集団相手に仲間と戦う「ゾンビサバイバル」モードがPUBGラボにて開催

    『PUBG』迫りくるゾンビ集団相手に仲間と戦う「ゾンビサバイバル」モードがPUBGラボにて開催

  3. 人気RTSシリーズ最新作『Age of Empires IV』海外8月5日から8月16日までクローズドベータテスト開催

    人気RTSシリーズ最新作『Age of Empires IV』海外8月5日から8月16日までクローズドベータテスト開催

  4. 旧作『TES』開発者ら送る新作大型オープンワールドRPG『The Wayward Realms』発表!

  5. 北欧サバイバル『Valheim』でボスを逆から倒していくチャレンジを達成した勇士現る!

  6. 『フォートナイト』にキャミィ、ガイル参戦!8月5日開催の「キャミィカップ」で先行入手のチャンス

  7. 「ボダラン」関連作『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』2022年1月から3月末までに発売予定―Take-Two四半期報告で明らかに

  8. 『CoD: BO CW』『CoD: Warzone』現地時間8月12日に配信予定のシーズン5シネマティックトレイラー!

  9. 『Mount & Blade II』最新アップデートで新モード「アイアンマン」「デュエル」が登場

  10. 『レインボーシックス シージ』期間限定PvPイベント「Containment」開催!敵はオペレーターを模した謎の異形生物

アクセスランキングをもっと見る

page top