いつでもどこでも世紀末!『Wasteland 2: Director's Cut』がニンテンドースイッチに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

いつでもどこでも世紀末!『Wasteland 2: Director's Cut』がニンテンドースイッチに登場

ニュース 発表

いつでもどこでも世紀末!『Wasteland 2: Director's Cut』がニンテンドースイッチに登場
  • いつでもどこでも世紀末!『Wasteland 2: Director's Cut』がニンテンドースイッチに登場
  • いつでもどこでも世紀末!『Wasteland 2: Director's Cut』がニンテンドースイッチに登場
  • いつでもどこでも世紀末!『Wasteland 2: Director's Cut』がニンテンドースイッチに登場

inXile EntertainmentのポストアポカリプスRPG 『Wasteland 2: Director's Cut』ニンテンドースイッチ版が海外向けに発表され、トレイラーが公開されました。


『Wasteland 2』は1988年にリリースされた『Wasteland』の続編として、2014年9月にリリースされた作品です。その世界観は後年の作品に多大な影響を与えたとされ、『Fallout』と関連付けて語られる機会も多いタイトルとして知られています。

今回リリースされるのは通常版のアップデートエディションである『Wasteland 2: Director's Cut』で、ニンテンドースイッチ版は、2018年秋のリリースを予定。正確な日程は決まっていません。また、記事執筆時点では、国内でのリリースも未定です。


なお、国内PS4および海外PS4/Xbox One/PC版『Wasteland 2: Director's Cut』は、既に発売中です。
《TAKAJO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

    スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  2. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  4. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  5. 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督が「メカゲーム」制作を希望?SNS上でデベロッパーに公開質問

  6. 『Call of Duty: Black Ops 4』豪華特典付き「Mystery Box Edition」が海外発表!

  7. 『Marvel’s Spider-Man』同梱の鮮やかなスパイディカラーが映えるPS4 Proバンドルが数量限定で国内発売決定

  8. 『The Division 2』これまでに実施されたユービーアイ作品のβ版で最多登録者数を記録

  9. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  10. サイバーパンクサイコホラー『Observer』日本語PS4版8月16日配信決定―狂気にアクセスせよ

アクセスランキングをもっと見る

page top