『DOOM Eternal』が1000FPSで動作する!公式が液体窒素で凍らせたオーバークロックPCで理論実証 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM Eternal』が1000FPSで動作する!公式が液体窒素で凍らせたオーバークロックPCで理論実証

ゲームエンジンid Tech 7の最適化性能を証明。

ゲーム機 技術
『DOOM Eternal』が1000FPSで動作する!公式が液体窒素で凍らせたオーバークロックPCで理論実証
  • 『DOOM Eternal』が1000FPSで動作する!公式が液体窒素で凍らせたオーバークロックPCで理論実証
  • 『DOOM Eternal』が1000FPSで動作する!公式が液体窒素で凍らせたオーバークロックPCで理論実証
  • 『DOOM Eternal』が1000FPSで動作する!公式が液体窒素で凍らせたオーバークロックPCで理論実証

以前、id SoftwareのリードエンジンプログラマーであるBilly Kahn氏は海外インタビューにて、『DOOM Eternal』はゲームエンジンid Tech 7の革新により最大で毎秒1000以上のフレームレートを叩き出せると伝えていましたが、ベセスダ・ソフトワークスはそれを実証する「1K FPS Challenge」を実施しました。


今回の挑戦ではポーランドのハードウェア販売店x-komのR&D部門主任Marcin “Ryba” Rywak氏と技術ブロガーのPiotr “Lipton” Szymanski氏が協力して強力なオーバークロックPCを制作(詳細な構成はBethesda.netに掲載)。液体窒素で凍らせながらパワーを引き出すことで1000FPS突破を実現しました。


この実験によりid Softwareはid Tech 7が家庭用ゲーム機から液体窒素冷却システムを持つスーパーコンピューターまで、様々なシステムに合わせて最適化できるということを実証。Billy Kahn氏は「この世界のできるだけ多くの人にDOOMをプレイしてもらいたいと考えています」と語っています。
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. PC版『エースコンバット7』最新アプデでLogicool/Thrustmasterのフライトスティックに対応

    PC版『エースコンバット7』最新アプデでLogicool/Thrustmasterのフライトスティックに対応

  2. ビデオデッキに「ゲームボーイ ポケットカメラ」も…「Steam Deck」にレトロ機器を接続しようと競い合うユーザー達

    ビデオデッキに「ゲームボーイ ポケットカメラ」も…「Steam Deck」にレトロ機器を接続しようと競い合うユーザー達

  3. 「メガドライブミニ2」『アウトラン』『ふしぎの海のナディア』など第2弾収録タイトル公開―「サイバースティック」同時発売も決定

    「メガドライブミニ2」『アウトラン』『ふしぎの海のナディア』など第2弾収録タイトル公開―「サイバースティック」同時発売も決定

  4. 細かなカスタマイズが可能なコントローラー「SN30 Pro+」発表ースティック・トリガー感度変更やマクロ機能を搭載

  5. 約1cmの地獄!『DOOM』を超極小レゴ・モニターでプレイ…それ、見えてる?

  6. これは実写でしょ…「Unreal Engine 5」で作られた“リアルすぎて怖い”駅が公開

  7. 軽量コンパクト・5Kヘッドセット「arpara VR」は革命起こすか!?6月発売直前、最新実機レビュー&販売情報をお届け

  8. 巨大ロボを操縦して戦うVRオンライン対戦ゲーム『World of Mechs』配信開始!

  9. 「Steam Deck」日本でも年内予約開始か―生産スケジュールや在庫状況が明確に

  10. PS3とPS Vita本体からのPSNアカウント作成および管理が不可に―最新システムソフトウェア配信

アクセスランキングをもっと見る

page top