色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】

パステルカラーに彩られた、恋人たちの逃避行の物語をご紹介。

PC Windows
色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
  • 色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
  • 色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
  • 色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
  • 色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
  • 色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
  • 色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
  • 色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
  • 色彩豊かなロマンチックアクションRPG『Haven』―恋人たちと未知の惑星を駆け巡る!【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】
7月に公開されたPS5アナウンストレイラー

2020年8月27日から30日の3日間、オンライン上で開催されたgamescom2020にてデモが公開された作品を【gamescomの気になるデモ版プレイレポ】としてピックアップ。今回はフランスのインディーデベロッパーThe Game Bakersによる『Havenデモ版のプレイレポートをお届けします!

英語で「避難所・安息所」の意味する「Haven」が表しているとおり、本作はケイとユウ、一組の恋人同士の逃避行を描いたアクションRPG。二人が「やつら」と呼ぶ何者か、あるいは何かに追われ未知の惑星へと逃げこみ、小さな宇宙船「ネスト」で二人だけの静かな暮らしを送っています。しかし、ある日地震が起こり「ネスト」は機能を停止。食料と安全な住処を求めて、二人は見知らぬ星を探検する旅に出ます。

ロマンチックな恋人たちと淡い色調がマッチした美しいグラフィック


何よりも印象的だったのは、ゲーム全体に散りばめられた色彩豊かなアニメ調のグラフィック。まずは、軽快なパステルカラーを基調としたオープニングムービー。アニメ映画を観ているかのような、非常にクオリティの高い映像が目を惹きます。

鮮やかなパステルカラーと軽快なBGMが印象的なオープニングムービー

この二人、物語の冒頭からとにかくいちゃいちゃしています。うらやまけしからんとはまさにこのこと。オープニングが終わって、ゲームが始まった数秒後には、すでに二人のラブラブっぷりを見せつけられることになります。

ただ、嫌味な感じはなく、二人の会話シーンで採用されているかわいいらしい立ち絵、そしてロード画面でのアニメのアイキャッチのようなイラストで二人が見せる、恋人同士のあどけない表情がグッドです。

可愛らしい立ち絵

恋人同士の日常を切り取ったローディング画面

とにかくスキあらばイチャイチャしようとするケイとユウですが、それが鬱陶しく感じるようなことはありませんでした。それは、二人が交わす軽妙な会話ゆえでしょう。からりとした二人の言葉の端々からこぼれる、互いへの優しさや思いやり。そしてその裏に時折見える不安げな表情が、彼らの背後に横たわる大きな物語が展開しつつあることを予感させます。

「やつら」とは…?

二人を追う謎の存在「エイピアリー」

それは二人が恐れる「やつら」こと「エイピアリ―」の謎です。二人はその「やつら」からどうにか逃れて星を渡ってきたらしいのですが、体験版ではその正体は明かされません。二人のイチャイチャを微笑ましく眺めつつ、一方でじわりじわりとにじり寄ってくる謎の存在「エイピアリー」が、今後どのように物語に絡んでくるのかは注目に値するでしょう。

息のあった二人を操作し、コンビネーション攻撃を決めるユニークな戦闘システム


移動の浮遊感は爽快

ゲームは区切られたエリアを一つずつ探索していく、典型的なアドベンチャースタイル。ただし通常時の操作は非常にシンプルです。体験版では、フィールド上で移動と木の実の採集しか行えませんが、「フロー」と呼ばれるエネルギーを使って高速移動「グライド」ができ、疾走感のある移動が楽しめます。



興味深さと同時に少し癖を感じたのが、独特なリズム感のあるバトルシステムです。戦闘はフィールド上に配置されたエネミーに接触するとスタートします。コントローラーの十字キーと4つのボタンがそれぞれケイとユウのコマンドに対応しており、個別での戦闘も可能なほか、一方が攻撃を、一方がもう片方をカバーしあうといった戦闘もできます。

さらに、ケイとユウの息を合わせて同時に攻撃を発動すると、強力な一撃で敵を打倒することも。いかに二人の息をあわせた戦闘を構築できるかが鍵となるでしょう。ユニークなシステムではありますが、コンビネーションの種類が豊富というわけではないため、やや単調な印象も受けました。製品版ではどのようなバリエーションが追加されるか、楽しみなところです。

総評


少し操作をせずに置いておくとハグやキスをし始めるケイとユウ

総合的なグラフィックや色調は非常に優れたものだと感じます。アニメ調のキャラクターは可愛らしくとっつきやすさがあり、ケイとユウの仲睦まじいやりとりを微笑ましく楽しめる良作でした。ただし、デザイン面の良さがあるからこそ、探索や戦闘面に関してはもう少しバリエーションを感じさせて欲しかった、というのが正直な感想です。

しかし、二人の物語が今後どのように展開していくのか、また彼らの逃避行の理由、「やつら」「エイピアリー」とは何なのか、といった伏線もしっかりと用意されており、製品版のリリースが待ち遠しいです。体験版の時点ですでに二人のロマンチックな逃避行に陰がさしていましたが、はたしてこの先二人にどのような未来が待ち受けているのか、非常に気になります。

Haven』はPC/PS4/Xbox/ニンテンドースイッチ向けに2020年内の発売予定。日本向けサポートは、架け橋ゲームズの担当が発表されています。
《ロラルロラック》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 2Dローグライク『Spelunky 2』Steam版配信開始―オンラインマルチプレイは遅れて実装

    2Dローグライク『Spelunky 2』Steam版配信開始―オンラインマルチプレイは遅れて実装

  2. 2Dメカアクション『ハードコア・メカ』×「グレンラガン」コラボDLCは10月1日より配信開始!

    2Dメカアクション『ハードコア・メカ』×「グレンラガン」コラボDLCは10月1日より配信開始!

  3. 『CoD:MW』『Warzone』シーズン6が配信開始! キャンペーン主人公の一人“ファラ”やシリーズおなじみの“ニコライ”が参戦

    『CoD:MW』『Warzone』シーズン6が配信開始! キャンペーン主人公の一人“ファラ”やシリーズおなじみの“ニコライ”が参戦

  4. ドット絵ノワールARPG『Pecaminosa』ジャズが彩る渋いトレイラー公開―2021年Q1にリリース

  5. 『S.T.A.L.K.E.R.』開発者らによるスタジオVostok Gamesが『PUBG』の「Arena Mode」への開発協力を明かす

  6. スペース人狼『Among Us』が同接300万人を達成―ダウンロード数は1億を突破

  7. 『サイバーパンク2077』TGSで紹介された日本語吹き替えの「ブリーフィング」シーンが公開

  8. 『原神』PS4/PC/iOS/Android版が配信開始! 各種イベントも同時開催【UPDATE】

  9. 新作スペースコンバット『STAR WARS:スコードロン』レベル制やチャレンジ、オペレーションなどの仕様を解説

  10. コナミの『メタルギア』シリーズ3作とNES版『悪魔城ドラキュラ』『魂斗羅』収録の『Collector's Series』PC版が海外向けにGOGで配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top