コンソール初「CRYENGINE」レイトレーシング搭載!PS4/Xbox One版『Crysis Remastered』トレイラー公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コンソール初「CRYENGINE」レイトレーシング搭載!PS4/Xbox One版『Crysis Remastered』トレイラー公開

トレイレラ―では、レイトレーシングにより美しく反射する海や水を確認することができます。

家庭用ゲーム PS4

デベロッパーCrytekは同社が開発するゲームエンジン「CRYENGINE」のレイトレーシングを搭載した『Crysis Remastered』のトレイラーを公開しました。トレイラーでは、Xbox One X/Playstation 4 Proを使用したデモとなっています。

9月18日発売予定のPS4/Xbox One版『Crysis Remastered』は、「CRYENGINE」を搭載し、レイトレーシングを楽しむことができるとのこと。トレイレラ―では、レイトレーシングにより美しく反射する海や水を確認することができます。ガラス、金属、武器などの反射面でもレイトレーシングの力を確認できます。

またPC版では、レイトレーシングをベースにしたソフトウェアとハードウェアを体験。これには、初めてAMD製GPUのためのレイトレーシングをベースにしたソフトウェアが含まれているとのことです。

「CRYENGINE」のレイトレーシングソリューションはAPIとハードウェアにとらわれず高度な変更が可能なため、現世代のコンソールとGPUで動作し、技術もリアルタイムで実行されるとしています。さらに、RTXレイトレーシングとは異なりRTXコアに依存しないため、『Crysis Remastered』はレイトレーシングを特徴とする最新のコンソールゲームになるとのこと。またPCでは、Nvidiaの最新のハードウェアを含む、より強力なグラフィックカードによって強化されるとしています。

『Crysis Remastered』PC(Epic Gamesストア)/PS4/Xbox One向けに9月18日に配信予定です。
《H.Laameche》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PlayStation 5」PS4互換対応タイトルはディスク版でもデジタル版でも“そのまま”遊べる

    「PlayStation 5」PS4互換対応タイトルはディスク版でもデジタル版でも“そのまま”遊べる

  2. ヨドバシ「PS5」予約、最終倍率は通常40倍、デジタル91倍に

    ヨドバシ「PS5」予約、最終倍率は通常40倍、デジタル91倍に

  3. PS5最新予約状況ひとまとめ…ソニーストアで予約受付手続き開始!ヨドバシ最終は40倍、91倍【UPDATE】

    PS5最新予約状況ひとまとめ…ソニーストアで予約受付手続き開始!ヨドバシ最終は40倍、91倍【UPDATE】

  4. ソニーストアでの「PS5」予約抽選情報メール登録開始!

  5. 人気YouTuberによるPS5体験動画を順次公開! 「Try! PlayStation5 on YouTube Gaming Week」10月4日より実施決定

  6. 「Xbox Series X|S」予約開始後、AmazonでのXbox Oneの売上が747%アップ―次世代機と勘違いしての誤注文が発生か

  7. 『エースコンバット7』「プレミアムエディション」トレイラー登場!過去のシーズンパスコンテンツや今秋配信予定の機体DLCも搭載

  8. 古本市場がPS5各種や周辺機器の抽選予約受付を開始―抽選の受付期間は10月4日23時30分まで

  9. 「Xbox Series X|S」海外で予約開始―「Microsoft store」がつながらないなど予約困難な状況に

  10. ニンテンドースイッチライト各色Amazon.co.jpにて在庫復活!

アクセスランキングをもっと見る

page top