盲目のサイバーサムライACT『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』最新トレイラー! 闇夜を駆け抜け邪悪な殺人ロボや妖怪を斬れ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

盲目のサイバーサムライACT『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』最新トレイラー! 闇夜を駆け抜け邪悪な殺人ロボや妖怪を斬れ

2021年リリース予定の横スクロールアクション『Blind Fate: Edo No Yami』の最新トレイラーが公開。

PC Windows
盲目のサイバーサムライACT『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』最新トレイラー! 闇夜を駆け抜け邪悪な殺人ロボや妖怪を斬れ
  • 盲目のサイバーサムライACT『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』最新トレイラー! 闇夜を駆け抜け邪悪な殺人ロボや妖怪を斬れ
  • 盲目のサイバーサムライACT『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』最新トレイラー! 闇夜を駆け抜け邪悪な殺人ロボや妖怪を斬れ
  • 盲目のサイバーサムライACT『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』最新トレイラー! 闇夜を駆け抜け邪悪な殺人ロボや妖怪を斬れ
  • 盲目のサイバーサムライACT『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』最新トレイラー! 闇夜を駆け抜け邪悪な殺人ロボや妖怪を斬れ
  • 盲目のサイバーサムライACT『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』最新トレイラー! 闇夜を駆け抜け邪悪な殺人ロボや妖怪を斬れ

101XPは、Troglobytes Gamesが手掛ける横スクロールアクション『Blind Fate: Edo No Yamiエドノヤミ)』の最新トレイラーを、9月12日から9日間実施されるオンラインイベント「PAX Online」で公開しました。

本作は、たった一度のミスで盲目となってしまったサイバーサムライ「ヤミ」となって戦う横スクロールアクションゲーム。プレイヤーは血に飢えた殺人ロボットや妖怪といった邪悪な者たちを倒し、将軍への忠誠を示すことになります。


ヤミは盲目のため、周辺環境を「音」「振動」「熱」を利用して把握します。トレイラーでは地面に刀を突きたて、周辺の地形を正確に認識するといったシーンも登場。また足音を聞いたり、隠し通路を熱によって探知したりと、視覚以外の感覚でステージを探索していく要素も存在するようです。





『Blind Fate: Edo No Yami(エドノヤミ)』は、PC(Steam)PS4/Xbox One/PS5/Xbox Series X | S/ニンテンドースイッチ向けに2021年リリース予定。Steamストアページでは日本語対応の表記も確認できます。
《TAKAJO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PCでは日本からも参加可能!期待のCo-op『Back 4 Blood』予約者向けオープンベータ開始―今度も“やつら”を血祭りだ

    PCでは日本からも参加可能!期待のCo-op『Back 4 Blood』予約者向けオープンベータ開始―今度も“やつら”を血祭りだ

  2. 『FF ピクセルリマスター』のフォントをドット風にする日本語対応Mod「FFSilver」が登場

    『FF ピクセルリマスター』のフォントをドット風にする日本語対応Mod「FFSilver」が登場

  3. 100万人以上がテストした新作MMO『New World』4度目の正式リリース延期へ―新発売日は9月28日

    100万人以上がテストした新作MMO『New World』4度目の正式リリース延期へ―新発売日は9月28日

  4. サイバーパンクシューティングRPG『The Ascent』発売から3日間で500万ドルの売上げを記録―1,700以上チャンネルでゲームプレイ配信

  5. 自在に形を作れる自作戦車ACT『Sprocket』Steamページ公開―車体の形状やパーツの位置は機能性に直結

  6. 宇宙ステーションSLG『Starmancer』早期アクセス開始―人工知能としてクローンを育て管理【UPDATE】

  7. 『レインボーシックス シージ』チート対策や今後の計画など多くの情報が明かされたAMAセッションの日本語訳が公開

  8. 終末世界の少女たちを描くテキストADV『ナツノカナタ』無料Steam早期アクセス開始!

  9. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

  10. 『L4D』開発元Co-opゾンビFPS『Back 4 Blood』“不測の事態”により日本でのベータテストが中止に

アクセスランキングをもっと見る

page top