NVIDIA次世代カード「GeForce RTX 3080」発売目前!大半の新作ゲームの2080比で数十FPS以上の向上、2倍近いケースも【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIA次世代カード「GeForce RTX 3080」発売目前!大半の新作ゲームの2080比で数十FPS以上の向上、2倍近いケースも【UPDATE】

『DOOM Eternal』では特に効果ありの傾向。

PC パーツ・周辺機器
NVIDIA次世代カード「GeForce RTX 3080」発売目前!大半の新作ゲームの2080比で数十FPS以上の向上、2倍近いケースも【UPDATE】
  • NVIDIA次世代カード「GeForce RTX 3080」発売目前!大半の新作ゲームの2080比で数十FPS以上の向上、2倍近いケースも【UPDATE】
  • NVIDIA次世代カード「GeForce RTX 3080」発売目前!大半の新作ゲームの2080比で数十FPS以上の向上、2倍近いケースも【UPDATE】
  • NVIDIA次世代カード「GeForce RTX 3080」発売目前!大半の新作ゲームの2080比で数十FPS以上の向上、2倍近いケースも【UPDATE】

NVIDIA次世代グラフィックボード「GeForce RTX 3080」が、日本を含む各国にて17日より販売開始されます。それにともない、各ニュースサイトでも同グラフィックボードのファウンダーズエディションのレビューが解禁されています。

EngadgetPC GamerwcctechTom's HardwareAusGamersなどのレビューによれば、気になる実ゲームでの平均FPSは、「GeForce RTX 2080」と比較し軒並み20~30近く向上。効果の高い『DOOM Eternal』では2倍近い平均FPSを確認できたケースも。『Control』などの重量級のタイトルを含め直近の大型タイトルもほとんどが4K環境下でも60FPSを超える結果を得られるようになりました。なお、『Microsoft Flight Simulator』については3080のパワーを持ってしても平均40FPSほどの結果となっています。気になる温度ですが、PC Gamerによればピークでも75度、平均68度程度だったとのことです。

詳しいレビューについては各サイト(英語)を御覧ください。

※ UPDATE(2020/9/17 12:51):本文・見出しの修正を行いました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. PC版『サイバーパンク2077』の最低・推奨スペックが公開! カスタムPCコンテストの勝者も決定

    PC版『サイバーパンク2077』の最低・推奨スペックが公開! カスタムPCコンテストの勝者も決定

  2. 米国時間9月23日より『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」がmacOSでプレイ不可に

    米国時間9月23日より『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」がmacOSでプレイ不可に

  3. ナイトシティをさらに詳しく紹介する『サイバーパンク2077』最新映像公開!

    ナイトシティをさらに詳しく紹介する『サイバーパンク2077』最新映像公開!

  4. 弱肉強食の世界!『サイバーパンク2077』登場ギャング紹介映像が公開

  5. 最大64人のラウンド制チームバトル、物資は購入式!『PUBG』ラボ新モード「Arena Mode」開催

  6. 中世舞台サバイバル『Medieval Dynasty』Steam早期アクセス開始! ただの村人から王を目指せ

  7. 西部開拓時代の牧場&街経営SLG『Wild West Dynasty』PC向けに2021年11月15日リリース

  8. 錬金術シムRPG『Potion Permit』Steamにて2021年発売予定―特効薬を錬金し村の住民を救え!

  9. 2Kインディーブランド浮遊バイクシューター『Disintegration』マルチが終了―発売から5ヶ月、秋の国内版発売を待たずして

  10. Steam版『ライフ イズ ストレンジ 2』「エピソード1」の無料配信が開始―BAFTA受賞の続編ADV

アクセスランキングをもっと見る

page top