地下鉄運営SLG『Overcrowd: A Commute 'Em Up』正式リリース―新たに乗客が追加されるアップデートも実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

地下鉄運営SLG『Overcrowd: A Commute 'Em Up』正式リリース―新たに乗客が追加されるアップデートも実施

電車のデザインやスタッフの制服も追加されています。

PC Windows
地下鉄運営SLG『Overcrowd: A Commute 'Em Up』正式リリース―新たに乗客が追加されるアップデートも実施
  • 地下鉄運営SLG『Overcrowd: A Commute 'Em Up』正式リリース―新たに乗客が追加されるアップデートも実施
  • 地下鉄運営SLG『Overcrowd: A Commute 'Em Up』正式リリース―新たに乗客が追加されるアップデートも実施
  • 地下鉄運営SLG『Overcrowd: A Commute 'Em Up』正式リリース―新たに乗客が追加されるアップデートも実施

SquarePlay Gamesは、地下鉄運営シミュレーション『Overcrowd: A Commute 'Em Up』をWindows向けに正式リリースし、あわせてトレイラーを公開しました。

本作は賑やかな「Lubdon Town」の地下を走る地下鉄の駅を運営するシミュレーション。プレイヤーは駅のレイアウトを設計し、スタッフの配置やスケジュールを設定して、大勢の乗客が時間通りに電車に乗れるよう管理していきます。

2019年6月に早期アクセスが開始されていた本作ですが、正式リリースにともなって「Everyday People Update」が実施。48の新しい乗客タイプが追加されたほか、45の実績、電車のデザイン、スタッフの制服、ヒートマップツール、ハトなども追加されています。詳しいアップデート内容はこちら(英語)で確認できます。




『Overcrowd: A Commute 'Em Up』は日本語にも対応で、Windows向けにSteamにて2,050円(10月14日まで1,435円)で配信中です。
《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

    10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

  2. 配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

    配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

  3. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

    デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  4. 『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  5. 「Steam Deck」はオプション式FPSリミッターを内蔵―高FPSが不要なゲームでバッテリーを長持ちさせる

  6. 対戦『Portal』な無料FPS『Splitgate』正式リリースが8月に延期―1,000万ドルの資金を得てサーバー増強へ

  7. 発売迫る不気味なアクションADV『GRIME』生まれ出づる異形が戦うシネマティックトレイラー!無料デモ版も期間限定で再配信

  8. 生き残れ動物たちよ!『Natural Instincts』Steam早期アクセス開始―動物導き災害や悪人から自然を守れ

  9. AmazonのMMO『New World』クローズドベータで「RTX 3090」が破壊される不具合が発生中―公式フォーラムで多数の被害報告【UPDATE】

  10. 『サイバーパンク2077』プレイヤーの死亡回数発表―遺骨を安置した場合セントラルパークの14倍の面積!

アクセスランキングをもっと見る

page top