『ウォッチドッグス レギオン』PC版システム要件更新―小幅ながら要求レベル引き上げがメイン【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウォッチドッグス レギオン』PC版システム要件更新―小幅ながら要求レベル引き上げがメイン【UPDATE】

レイトレーシングを使用して4K画質でプレイする場合には「GeForce RTX 3080」が必要に。

PC Windows
『ウォッチドッグス レギオン』PC版システム要件更新―小幅ながら要求レベル引き上げがメイン【UPDATE】
  • 『ウォッチドッグス レギオン』PC版システム要件更新―小幅ながら要求レベル引き上げがメイン【UPDATE】

ユービーアイソフトは10月29日に発売予定の『ウォッチドッグス レギオン』PC版について、先日公開済みだったシステム要件を更新すると発表しました。


レイトレーシングありでの1440P環境の要件が追加されたほか、レイトレーシングやDLSSの細かい設定の条件が設定されるなどの変更がなされています。

PC版システム要件


1080p/「Low」設定


  • CPU:Intel Core i5-4460 / AMD Ryzen 5 1400
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 970 または NVIDIA GeForce GTX 1650 または AMD Radeon R9 290X(変更前 NVIDIA GeForce GTX 960 または AMD Radeon R9 290X)
  • VRAM:4 GB
  • RAM:8 GB デュアルチャンネル(変更前 8 GB)
  • ストレージ容量:45 GB
  • OS:Windows 10 (x64)

1080p/「High」設定


  • CPU:Intel Core i7-4790 / AMD Ryzen 5 1600
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 1060 または NVIDIA GeForce GTX 1660S または AMD Radeon RX 480(変更前 NVIDIA GeForce GTX 1060 または AMD Radeon RX 480)
  • VRAM:6 GB
  • RAM:8 GB デュアルチャンネル
  • ストレージ容量:45 GB
  • OS:Windows 10 (x64)

1440p/「High」設定


  • CPU:Intel Core i7-9700 / AMD Ryzen 5 3600(変更前 Intel Core i7-7700K / AMD Ryzen 5 2600)
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 2060S または AMD Radeon RX 5700
  • VRAM:8 GB
  • RAM:16 GB デュアルチャンネル
  • ストレージ容量:45 GB
  • OS:Windows 10 (x64)

4K/「Ultra」設定


  • CPU:Intel Core i7-9700K / AMD Ryzen 7 3700X
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti または NVIDIA GeForce RTX 3080(変更前 NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti または AMD Radeon VII)
  • VRAM:10 GB(変更前 11 GB)
  • RAM:16 GB デュアルチャンネル
  • ストレージ容量:45 GB (+ 20 GB HDテクスチャパック)
  • OS:Windows 10 (x64)

レイトレーシング Medium/DLSS クオリティ/1080p/「High」設定/


  • CPU:Intel Core i5-8400 / AMD Ryzen 5 2600(変更前 Intel Core i5-9600K / AMD Ryzen 5 3600)
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 2060(変更前 NVIDIA GeForce RTX 2070)
  • VRAM:6 GB(変更前 8 GB)
  • RAM:16 GB デュアルチャンネル
  • ストレージ容量:45 GB
  • OS:Windows 10 (x64)

レイトレーシング High/DLSS クオリティ/1440p/「Very High」設定/


  • CPU:Intel Core i7-9700 / AMD Ryzen 5 3600
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 3070
  • VRAM:8 GB
  • RAM:16 GB デュアルチャンネル
  • ストレージ容量:45 GB
  • OS:Windows 10 (x64)

レイトレーシング Ultra/DLSS パフォーマンス/4K/「Ultra」設定


  • CPU:Intel Core i9-9900K / AMD Ryzen 7 3700X (変更前 Intel Core i7-9700K / AMD Ryzen 7 3700X)
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 3080(変更前 NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti)
  • VRAM:10 GB(変更前 11 GB)
  • RAM:16 GB デュアルチャンネル
  • ストレージ容量:45GB (+20 GB HDテクスチャパック)
  • OS:Windows 10 (x64)


※ UPDATE(2020/10/13 12:50):本文中誤字を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《kamenoko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

    『FF14』一部プレイヤーのスタイルの変化について吉田Pが言及―「どうか、楽しむことまで無理に止めようとはしないでください」

  2. 配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

    配信視聴者72万人超え!AmazonのオープンワールドMMO『New World』クローズドベータ開始

  3. 50vs50第二次世界大戦FPS『Hell Let Loose』ソ連軍も参戦する東部戦線トレイラー!

    50vs50第二次世界大戦FPS『Hell Let Loose』ソ連軍も参戦する東部戦線トレイラー!

  4. 生き残れ動物たちよ!『Natural Instincts』Steam早期アクセス開始―動物導き災害や悪人から自然を守れ

  5. AmazonのMMO『New World』クローズドベータで「RTX 3090」が破壊される不具合が発生中―公式フォーラムで多数の被害報告【UPDATE】

  6. 『サイバーパンク2077』プレイヤーの死亡回数発表―遺骨を安置した場合セントラルパークの14倍の面積!

  7. FC版?GBA版?いやいやホントに新しい―比べてみました『FF1~3』ピクセルリマスター&オリジナル【特集】

  8. 原点回帰サバイバルホラー『Tormented Souls』新ティーザー!『バイオハザード』などからインスパイア

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. PC版『FF7 リメイク』Epic Gamesストア登録情報がデータトラッカーサイトから発見される

アクセスランキングをもっと見る

page top