『ウォッチドッグス レギオン』タイトルアップデート「5.6」配信―「レギオン・オブ・ザ・デッド」から貨物ドローン削除など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウォッチドッグス レギオン』タイトルアップデート「5.6」配信―「レギオン・オブ・ザ・デッド」から貨物ドローン削除など

ゲームクラッシュの不具合なども修正されています。

PC Windows
『ウォッチドッグス レギオン』タイトルアップデート「5.6」配信―「レギオン・オブ・ザ・デッド」から貨物ドローン削除など
  • 『ウォッチドッグス レギオン』タイトルアップデート「5.6」配信―「レギオン・オブ・ザ・デッド」から貨物ドローン削除など
  • 『ウォッチドッグス レギオン』タイトルアップデート「5.6」配信―「レギオン・オブ・ザ・デッド」から貨物ドローン削除など

ユービーアイソフトは、オープンワールドアクション『ウォッチドッグス レギオン』最新タイトルアップデート「5.6」のパッチノートを公開しました。

アップデートは、ゲーム内のさまざまな不具合修正を中心としたもの。ゾンビモード「レギオン・オブ・ザ・デッド」にてゲーム難易度を大きく下げる要因になっていた貨物ドローンの削除や、「スパイダーボットアリーナ」の最小プレイヤー数を4人から2人にする修正などが行われています。

そのほかXbox One版でゲームがクラッシュする可能性がある問題など、各プラットフォームで報告されていた各種不具合を修正されています。詳しいパッチノートやパッチサイズなどは、公式フォーラムの投稿をご覧ください。

『ウォッチドッグス レギオン』最新タイトルアップデート「5.6」はPC/コンソール向けに配信です。

《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

    『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  2. ユービーアイソフトが新たなco-opシューティング『Project U』のクローズドテスト参加者募集―開発は初期段階

    ユービーアイソフトが新たなco-opシューティング『Project U』のクローズドテスト参加者募集―開発は初期段階

  3. 基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

    基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

  4. 初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

  5. 『サブノーティカ』開発元のペイント機能搭載新作ミニチュアストラテジー『Moonbreaker』早期アクセス開始

  6. "エンタメ女王"降臨!大人向け恋愛コメディADV『House Party』DLC「ドージャ・キャット拡張パック」リリース

  7. オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

  8. 伝説の美少女マッチ3パズルが今度はオープンワールドに!3Dスローライフシム『Mirror 2: Project Z』発表

  9. 【公式新作です】「手」で愛を育む成人指定オンラインPvPシム『Hand Simulator: Rendezvous』発表!

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top