Take-Twoが『ライオットアクト2』開発元Ruffian Gamesを買収―今後はRockstar Dundeeに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Take-Twoが『ライオットアクト2』開発元Ruffian Gamesを買収―今後はRockstar Dundeeに

昨年からRockstar Gamesと協力関係。

ニュース ゲーム業界
Take-Twoが『ライオットアクト2』開発元Ruffian Gamesを買収―今後はRockstar Dundeeに
  • Take-Twoが『ライオットアクト2』開発元Ruffian Gamesを買収―今後はRockstar Dundeeに
  • Take-Twoが『ライオットアクト2』開発元Ruffian Gamesを買収―今後はRockstar Dundeeに
  • Take-Twoが『ライオットアクト2』開発元Ruffian Gamesを買収―今後はRockstar Dundeeに

2010年発売の『Crackdown 2(ライオットアクト 2)』を手がけ、『Halo: The Master Chief Collection』の開発にも携わったスコットランドのデベロッパーRuffian Gamesが、Rockstar Gamesの親会社Take-Two Interactiveに買収されていたことが明らかとなりました。今後Ruffian GamesはRockstar Dundeeとして活動していくとのこと。

新たなスタジオ名は9月末に発見されていたようです

Ruffian Gamesは2009年にClimaxやDMA Design、RealTime Worldsのベテランスタッフによって設立。前述の『Crackdown 2』などいくつかのタイトルを開発し、2019年からはRockstar Gamesと協力関係にありました。現在取り組んでいることに関する情報は伝えられておらず、人気シリーズの最新作あるいは旧作のリマスターなど様々な可能性に期待が寄せられています。

『Crackdown 2』トレイラー
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スイッチで『テラリア』が期間限定の遊び放題に!次回「いっせいトライアル」5月30日より開催決定

    スイッチで『テラリア』が期間限定の遊び放題に!次回「いっせいトライアル」5月30日より開催決定

  2. 「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

    「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

  3. 「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

    「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

  4. 週末セール情報ひとまとめ『Library Of Ruina』『仁王2』『ディビジョン2』『アサシン クリード ヴァルハラ』他

  5. 話題作、人気作もお得にゲット!「INDIE Live Expo」開催記念セールがSteam/Xboxで開催中

  6. あのファッションブランド“グッチ”が次世代eスポーツプレイヤー育成プログラムを発表!

  7. “ステマ”取り締まり強化を米取引委員会が検討中…SNSのタグやVtuberも対象に

  8. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  9. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  10. 『Gジェネ』シリーズ最新作か?バンダイナムコが「Gジェネエターナル」という商標を出願

アクセスランキングをもっと見る

page top