カラフルで激しいシューティングACT『GONNER2』PC/コンソール向けにリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カラフルで激しいシューティングACT『GONNER2』PC/コンソール向けにリリース

自動生成されたステージで奇妙な生き物を相手に戦います。

PC Windows
カラフルで激しいシューティングACT『GONNER2』PC/コンソール向けにリリース
  • カラフルで激しいシューティングACT『GONNER2』PC/コンソール向けにリリース
  • カラフルで激しいシューティングACT『GONNER2』PC/コンソール向けにリリース
  • カラフルで激しいシューティングACT『GONNER2』PC/コンソール向けにリリース
  • カラフルで激しいシューティングACT『GONNER2』PC/コンソール向けにリリース

Raw Furyは、Art in Heart開発のシューティングアクション『GONNER2』をXbox One/ニンテンドースイッチ/Windows/Mac/Linux向けにリリースしました。

本作はカラフルなエフェクトが目をひくローグライク要素のあるシューティングアクション『GoNNER』の続編。主人公イックがデスの隠れ家から奇妙な生き物を追い出すために探索と戦闘に挑みます。

自動生成されるステージを探索し、頭、武器、アップグレードを組み合わせながら進めていきます。また最大4人でのローカルマルチプレイにも対応しています。




『GONNER2』は日本語にも対応で、Xbox One向けに1,500円(11月4日まで1,350円)、ニンテンドースイッチ向けに1,350円(期間不明で1,215円)、Windows/Mac/Linux向けにSteamにて1,320円、GOG.comにて12.99ドル(11月5日午後6時まで11.69ドル)、Windows 10向けに1,500円(11月4日まで1,350円)で配信中。またXbox One/Windows 10版はXbox Game Passに対応しています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か

    日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か

  2. 『サイバーパンク2077』Steam版特典として短編小説が付属!ドライバーが見るナイトシティ深夜の風景を紹介する内容

    『サイバーパンク2077』Steam版特典として短編小説が付属!ドライバーが見るナイトシティ深夜の風景を紹介する内容

  3. Steam版『異世界酒場のセクステット ~Vol.1 New World Days~』12月15日発売! 異世界酒場で描かれる、ちょっとHなドタバタ恋愛ハーレム劇

    Steam版『異世界酒場のセクステット ~Vol.1 New World Days~』12月15日発売! 異世界酒場で描かれる、ちょっとHなドタバタ恋愛ハーレム劇

  4. 巨大ロボシム『MechWarrior 5』Steam/GOG版延期―『サイバーパンク2077』避け2021年春予定、XB1/XSX版も同時発売へ

  5. 何かパワーを感じそうなピラミッド型PCケースがAZZAより登場!

  6. 生活要素充実のCo-op対応モンスター育成アクションRPG『Re:Legend』日本語対応12月中―2021年Q1正式化予定

  7. 『ウォッチドッグス レギオン』近日中にセーブ破損やクラッシュなどの不具合を多数修正するパッチ配信!

  8. 『モンハン:アイスボーン』×映画「モンハン」コラボ実施決定! ミラ・ジョヴォヴィッチになってオリジナルストーリーを体験

  9. 『SCARLET NEXUS』約10分のプレイ映像が公開! もう1人の主人公「カサネ」を通してバトルシステム等を解説

  10. 『フォートナイト』に月額課金登場!「フォートナイトクルー」12月2日に提供開始―バトルパス、限定パック、1,000V-Bucksがセットで毎月

アクセスランキングをもっと見る

page top