『バトルフィールド V』の決定版となる「Definitive エディション」配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バトルフィールド V』の決定版となる「Definitive エディション」配信開始!

究極の第二次世界大戦を体験。

PC Windows
『バトルフィールド V』の決定版となる「Definitive エディション」配信開始!
  • 『バトルフィールド V』の決定版となる「Definitive エディション」配信開始!
  • 『バトルフィールド V』の決定版となる「Definitive エディション」配信開始!

EAは、2018年に発売された第二次世界大戦FPS『バトルフィールド VBattlefield V)』の決定版となる「Definitive エディション」の配信を開始しました。本作ではゲーム本編に加えて、以下のコンテンツが収録されています。

  • 全ゲームプレイコンテンツ - 強力なバズーカや刺突地雷など、発売からYear 1、Year 2に至るすべての武器、ビークル、ガジェットを収録
  • 全エリート - シェーマスやイルゼなどのエリート兵を使って戦場の注目を集めよう。それぞれに個性的な見た目や経歴、ボイス、格闘武器が付属
  • 臨場感あふれる迷彩バリエーション84種 - イギリス軍とドイツ軍用の「サンドマン」や「アリストクラット」などのユニフォームで、第二次世界大戦の戦場をさらにリアルに演出しよう
  • Year 2のソルジャーユニフォーム8種 - 「オフィツィア」と「トミー」も収録
  • Year 2の武器スキン2種 - それぞれ10種、4種の武器に使用可能な武器スキン「パシフィック・パーム」と「スネークバイト」を収録
  • ビークルデコレーション3種 - 米軍シャーマン戦車用 「フラグシップ」フラッグやドイツ軍IV号戦車用の「臨戦態勢」などの個性的なデコレーションで自分のビークルを飾り付けよう
  • Year 1のチャプター報酬アイテム33種 - 武器スキンセット「ナパーム」やドイツ軍のユニフォーム「バロン・フォン・ツォルン」などを収録


究極の第二次世界大戦が体験できる『バトルフィールド V Definitive エディション』はPC(Origin, Steam)/PS4/Xbox Oneを対象に配信中。なお、本エディションの登場に伴い「Year 2 エディション」の販売は終了するとのことです。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『FF ピクセルリマスター』のフォントをドット風にする日本語対応Mod「FFSilver」が登場

    『FF ピクセルリマスター』のフォントをドット風にする日本語対応Mod「FFSilver」が登場

  2. 100万人以上がテストした新作MMO『New World』4度目の正式リリース延期へ―新発売日は9月28日

    100万人以上がテストした新作MMO『New World』4度目の正式リリース延期へ―新発売日は9月28日

  3. サイバーパンクシューティングRPG『The Ascent』発売から3日間で500万ドルの売上げを記録―1,700以上チャンネルでゲームプレイ配信

    サイバーパンクシューティングRPG『The Ascent』発売から3日間で500万ドルの売上げを記録―1,700以上チャンネルでゲームプレイ配信

  4. 宇宙ステーションSLG『Starmancer』早期アクセス開始―人工知能としてクローンを育て管理【UPDATE】

  5. 『レインボーシックス シージ』チート対策や今後の計画など多くの情報が明かされたAMAセッションの日本語訳が公開

  6. 終末世界の少女たちを描くテキストADV『ナツノカナタ』無料Steam早期アクセス開始!

  7. 自在に形を作れる自作戦車ACT『Sprocket』Steamページ公開―車体の形状やパーツの位置は機能性に直結

  8. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

  9. 『PUBG』迫りくるゾンビ集団相手に仲間と戦う「ゾンビサバイバル」モードがPUBGラボにて開催

  10. 人気RTSシリーズ最新作『Age of Empires IV』海外8月5日から8月16日までクローズドベータテスト開催

アクセスランキングをもっと見る

page top