PS5『Demon's Souls』はレイトレーシング未対応―SIE公式回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS5『Demon's Souls』はレイトレーシング未対応―SIE公式回答

PS5『Demon's Souls』はレイトレーシング未対応とのこと。

家庭用ゲーム PS5
PS5『Demon's Souls』はレイトレーシング未対応―SIE公式回答
  • PS5『Demon's Souls』はレイトレーシング未対応―SIE公式回答

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PS5『Demon's Souls』について、レイトレーシング機能に未対応であることを明らかにしました。

これは、海外メディアLEVEL UPの開発者インタビューにてその旨が触れられていたもの。それを受け、Game*Spark編集部ではSIEに対し、内容が真実であるかどうかについての問い合わせを行っていました。該当のインタビューではこの非対応については主に「(時間的な)コストの問題」であるとされています。

なお、PS5『Demon's Souls』発表当初の説明ではレイトレーシング搭載について触れられていますが、その後の9月頃のニュースリリースではレイトレーシングへの言及は含まれていません。

本件についてのSIEの公式回答は下記のとおりです。


Q.デモンズソウルはレイトレーシングに対応しているのか?

A. PS5版『Demon's Souls』はレイトレーシングには対応しておりません。

今回のリメイクでは、ポリゴン数、オブジェクト密度、テクスチャサイズの大幅な増加に加え、

美しいリアルタイムライティング手法やテッセレーション技術を採用し

世界のディテールと豊かさを最大限に引き出しております。


レイトレーシング非対応については残念ながらそれでも幾多の技術で美しく生まれ変わった『Demon's Souls』。無事PS5を手に入れたユーザーは発売まで後しばらくの辛抱です。

『Demon's Souls』はPS5本体と同日、2020年11月12日発売予定です。

《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 起き上がりドライブリバーサルやキャラ調整も!『スト6』バランスアップデートに焦点を当てたプレイ映像公開

    起き上がりドライブリバーサルやキャラ調整も!『スト6』バランスアップデートに焦点を当てたプレイ映像公開

  2. 『Hi-Fi RUSH』は全ての観点でヒットだった―売上不振の噂をXboxマーケティング責任者一刀両断

    『Hi-Fi RUSH』は全ての観点でヒットだった―売上不振の噂をXboxマーケティング責任者一刀両断

  3. 「Xbox 360ストア」7月29日の閉鎖へ向け大規模セール実施発表!購入タイトルは閉鎖後も引き続きプレイ可能

    「Xbox 360ストア」7月29日の閉鎖へ向け大規模セール実施発表!購入タイトルは閉鎖後も引き続きプレイ可能

  4. 女子高生が幽霊に立ち向かうインドネシア産ホラーゲームのリマスター版『DreadOut Remastered Collection』発表!

  5. 『Fallout 4』グラフィックやパフォーマンスの調整機能を追加する次世代アプデ第2弾配信―各プラットフォームの不具合修正も

  6. まさかの新作『魔導物語4(仮)』2024年夏発売決定!M2共同開発新作STGや『Death end re;Quest』スピンオフも含むコンパイルハート発売予定タイトルが発表

  7. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  8. やっぱりアーク開発だ! カジュアルACT『ウマ娘 プリティーダービー 熱血ハチャメチャ大感謝祭!』Steam/PS4/スイッチ向けに8月30日発売。最新PV&製品ラインナップ等も公開

  9. 再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

  10. あれから1年…『ゼルダの伝説 ティアキン』リンクはゼルダ姫の手を繋げたか?記念イラストに隠された、激エモなシチュエーション

アクセスランキングをもっと見る

page top