『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」発表!―現実によく似た異世界が舞台で音楽に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」発表!―現実によく似た異世界が舞台で音楽に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦

『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦

PC Windows
『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」発表!―現実によく似た異世界が舞台で音楽に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦
  • 『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」発表!―現実によく似た異世界が舞台で音楽に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦

Inverted Studioは、コンバットフライトシム『DCS World』向けのサードパーティー製新キャンペーン「Rising Squall」を発表しました。

本キャンペーンのストーリーは「INVERTED World」に基づいており、我々の世界と非常によく似ているものの文明や国、そして政治的関係が異なった異世界が舞台。映像では、「Exusia」や「Star Union」など独自の国家群がセリフとして現れています。

また、本作の解説によると『DCS World』のリアリティだけでなく、エキサイティングでヒロイックな体験をしたいと願う部分を踏まえたものが「Rising Squall」とであるとのこと。必須モジュールは『F/A-18C』と『Persian Gulf』マップで、『Supercarrier』は推奨となっています。

音楽には『エースコンバット』シリーズ(『7』の「Daredevil」、『04』の「Megalith Agnus Dei」など)や、『アイドルマスター』シリーズ(「約束」や「アイMUST GO!」の作曲など)など音楽を担当したことで知られる小林啓樹氏を起用。なお同氏は2014年からフリーランスとして活動を続けており、本キャンペーン向けにはオリジナル曲を10曲提供しています。

本キャンペーン「Rising Squall」は今冬のリリースを予定。またクローズドテストを募集しており、専用のフォーラムから応募できます。

《G.Suzuki》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 公開直前で消された“幻のコンテンツ”?海外産アイドルストラテジー『アイドルマネージャー』ユーザーが謎の報告

    公開直前で消された“幻のコンテンツ”?海外産アイドルストラテジー『アイドルマネージャー』ユーザーが謎の報告

  2. クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

    クローズドβ中のAmazon新作MMO『New World』Steam同時接続プレイヤー数が20万人突破!

  3. 『Apex』狩野英孝さんも涙! スピットファイアがケアパケ武器化、突然の別れに「悲しすぎるよ…」

    『Apex』狩野英孝さんも涙! スピットファイアがケアパケ武器化、突然の別れに「悲しすぎるよ…」

  4. 4人Co-op対応見下ろし戦術シューター『Thunder Tier One』新ゲームプレイトレイラー公開―プレイテスト参加受付中

  5. 『PSO2 NGS』新クラス「ブレイバー」8月4日、新緊急「資源採掘リグ防衛戦」8月18日登場予定!

  6. 『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」8月12日に配信決定!ヴァイキング史上最も悪名高き征服戦へ

  7. 10人Co-op対応のアクションRPG『Tribes of Midgard』ローンチトレイラー公開―採集、建築、戦闘…究極のヴァイキングを目指す

  8. シリーズ最新作『GRID Legends』にもネメシスシステム搭載―ゲームディレクターが回答

  9. 信長・光秀の視点で激動の時代を描き直すシリーズ最新作『戦国無双5』Steam版リリース―戦国武将の一騎当千ACT

  10. 死神カラスACT『Death's Door』が放つ寂静感のある独特な世界感【爆レポ】

アクセスランキングをもっと見る

page top