『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

『Thief Simulator』として2018年11月にリリースされた泥棒シムです。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に
  • 『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に
  • 『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に
  • 『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に
  • 『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

Forever Entertainmentは、シミュレーション『泥棒シミュレーター』の国内ニンテンドースイッチ版をリリースしました。

本作は2018年11月に『Thief Simulator』としてSteamにてPC版がリリースされ、その後海外ではPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けにもリリースされた本格的な泥棒体験ができるシミュレーション。事前調査をしてからカギを開けて侵入して持てる範囲で盗み、物によっては分解して売るなど本物の泥棒の気分が味わえるという内容です。

なお11月23日に本スイッチ版の日本向け配信が発表された際には『スィーフ シミュレーター』とされていましたが、リリースにあたってタイトルは『泥棒シミュレーター』と変更されています。

『泥棒シミュレーター』国内ニンテンドースイッチ版はマイニンテンドーストアにて2,000円(12月17日23時59分まで1,800円)で配信中です。

《いわし》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除

    「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除

  2. PS4/PS5の『スカイリム』を60FPSで動作可能にするMODが登場!手順に従えば実績も有効化可能

    PS4/PS5の『スカイリム』を60FPSで動作可能にするMODが登場!手順に従えば実績も有効化可能

  3. 『Apex Legends』スイッチ版リリース予定日は後日正式公開―「正しくない情報が一時的に伝わってしまった」

    『Apex Legends』スイッチ版リリース予定日は後日正式公開―「正しくない情報が一時的に伝わってしまった」

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月18日】─1月20日と1月22日に新たな抽選受付がスタート、「お宝創庫」の受付は本日まで

  5. あの伝説のARPGが再び、G-MODEアーカイブス『ソーサリアン』ニンテンドースイッチに登場!

  6. 8bitサイバー忍者ACT『サイバーシャドウ』国内スイッチ版の予約受付スタート! PS5/4版も1月26日に発売決定

  7. “光るバグ戦闘機”が公式スキンに!?『エースコンバット7』2周年記念アプデ発表!全世界販売本数も250万本突破でシリーズ最高に

  8. 『モンハンライズ』体験版のオンライン通信プレイにおけるカクツキは製品版では発生しないー公式Twitterがアナウンス

  9. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  10. これから始める宇宙人狼『Among Us』―基本ルールや議論のちょっとしたコツまで!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top