3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう

VRM対応のゲーム作品としては『カニノケンカ』『クラフトピア』などが存在。

PC Windows
3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう
  • 3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう
  • 3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう
  • 3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう
  • 3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう
  • 3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう
  • 3Dキャラメイカー「VRoid Studio」Steam配信開始―『クラフトピア』で使えるキャラクターも簡単に自作できちゃう

Pixivは、3Dキャラメイカー「VRoid Studio」のSteamでの配信を開始しました。

同ツールは、3Dアバター用途に使われている、汎用モデルフォーマットVRMのキャラクターが簡単に作れるキャラ作成ソフト。作成したモデルが、商用利用を含む幅広い用途に対応しているのも特色です。ユーザーはまずは男女のベースモデルを選択。顔や体の各部に設定されたスライダーを操作し形状の調整を行いキャラクターを形作っていきます。各部のテクスチャの改変を行うと更に大きく雰囲気を変えられます。

服はいくつかのプリセットから上下、アクセサリーなどを選択するなどが可能。髪型についてはペンで描くようにして自作していくことができますが、難しい場合には、Boothなどで第三者が頒布しているデータを利用することもできます。(ただし、第三者作成のデータの場合、利用用途の制限が掛けられている場合もあるので、事前に利用規約の確認が必要です)

作成したキャラクターはVRMでの出力の他にアップローダーシステムである「VRoid Hub」へのアップロードも可能。適切な利用規約などの設定が行われていれば、この「VRoid Hub」のアカウントを『クラフトピア』などのゲームと連携させることで、ゲーム内のアバターとして作成したキャラクターや第三者作成のキャラクターを用いることができます。

「VRoid Studio」Steam版は無料で配信中です。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. TRPG風オープンワールド冒険者RPG『Low Magic Age』仮日本語実装―今後翻訳大幅見直し予定も

    TRPG風オープンワールド冒険者RPG『Low Magic Age』仮日本語実装―今後翻訳大幅見直し予定も

  2. 『マインクラフト』リリース候補版「1.16.5 Release Candidate 1」公開―来週には次期アップデート向けのスナップショットも

    『マインクラフト』リリース候補版「1.16.5 Release Candidate 1」公開―来週には次期アップデート向けのスナップショットも

  3. Steam版『仁王2 Complete Edition』の特徴をまとめた新トレイラー!発売記念の期間限定特典も公開

    Steam版『仁王2 Complete Edition』の特徴をまとめた新トレイラー!発売記念の期間限定特典も公開

  4. 国産ダークファンタジーメトロイドヴァニア『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』アーリーアクセス1月21日から

  5. 『リトルナイトメア2』不気味さを禁じ得ない「学校」のプレイ映像公開―首を伸ばす「先生」はただただ恐怖

  6. 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」コラボHDD・SSD登場!ネルフ官給品風味のデザインを楽しめる

  7. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』×『レインボーシックス シージ』コラボイベント開催決定! レインボー部隊よりAsh、Finka、Thatcherが登場

  8. "草"を栽培する囚人に要注意?刑務所シム『Prison Architect』農業DLC「Going Green」1月28日リリース

  9. 『Apex Legends』一部環境のクラッシュ頻発が改善―Steam版フレンドリストなどに関する修正も

  10. Battle.netゲームランチャーがお気に入りゲーム追加機能など大幅改善へ―新クライアントベータ版配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top