『オーバーウォッチ』のキャラが実在したらこんな顔? 海外ファンがAI合成で作成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オーバーウォッチ』のキャラが実在したらこんな顔? 海外ファンがAI合成で作成

雰囲気そのままに実写化。

ゲーム文化 カルチャー
『オーバーウォッチ』のキャラが実在したらこんな顔? 海外ファンがAI合成で作成
  • 『オーバーウォッチ』のキャラが実在したらこんな顔? 海外ファンがAI合成で作成
  • 『オーバーウォッチ』のキャラが実在したらこんな顔? 海外ファンがAI合成で作成

人気チームアクション・シューター『オーバーウォッチ』はアニメ的に描かれる個性豊かなキャラクターが魅力の1つですが、もし彼らが実在したらどんな顔になるでしょうか。そんな疑問に答えるべく、海外ファンがAI画像合成サイト「Artbreeder」を利用して各キャラクターのリアル顔を作成しました(非人間キャラ除く)。

My attempt at making "realistic" portraits on most of the Overwatch roster by using Artbreeder. (Note: features may be missing such as scars, tattoos, etc.) from r/Overwatch

一段目: アナ、アッシュ、バティスト、ブリギッテ、D.Va、ドゥームフィスト
二段目: ゲンジ(過去)、ハンゾー(過去)、ハンゾー、ジャンクラット、ルシオ、マクリー
三段目: メイ、マーシー、モイラ、ファラ、リーパー(過去)、ラインハルト
四段目: ラインハルト(過去)、シグマ、ソルジャー76(過去)、ソンブラ、シンメトラ、トールビョーン
五段目: トレーサー、ウィドウメイカー、ザリア

仕様上、傷やタトゥー等は入っていませんが、ゲームの雰囲気を残しつつ本当に実在しそうなリアル顔となっていますね。もし『オーバーウォッチ』を実写化する際はこの画像に近い俳優をキャスティングすると良いかもしれません。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【G-STAR 2022】『NIKKE』ラピのコスプレイヤーはクールビューティー!抜群のポージングで魅せる【写真14枚】

    【G-STAR 2022】『NIKKE』ラピのコスプレイヤーはクールビューティー!抜群のポージングで魅せる【写真14枚】

  2. 『Stardew Valley』亡くなった主人公のおじいさんを復活させるMod登場!ただしドデカい建築オブジェクトとして

    『Stardew Valley』亡くなった主人公のおじいさんを復活させるMod登場!ただしドデカい建築オブジェクトとして

  3. ロシアの『S.T.A.L.K.E.R.』愛好家がウクライナの破壊工作員として連邦保安庁に殺害された可能性が浮上

    ロシアの『S.T.A.L.K.E.R.』愛好家がウクライナの破壊工作員として連邦保安庁に殺害された可能性が浮上

  4. アメフト選手が引退後はポケモンカードの売買に専念?約9,400万円のポケモンカード放出

  5. 現実と悪夢を行き来して家族の秘密を解き明かす一人称視点サイコホラー『HELP ME!』Kickstarter開始!

  6. 東アジア初上陸の大型ゲーミング・フェス「DreamHack Japan」の開催日が2023年5月13日・14日に決定!会場は幕張メッセ

  7. 2022年11月の「インディーゲーム」注目ニュースランキング!みんな狂った科学者になりたかった…?『Creature Lab』延期など

  8. 【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

  9. 入手が大変すぎる武器…『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』リアルマネー絡むアンロック取引行為が横行

  10. 『ELDEN RING』から思わず尻を大きなもので殴りたくなる「アレキサンダー」ねんどろいど発表

アクセスランキングをもっと見る

page top