非対称マルチホラー『A Way To Be Dead』発表―開発元過去作『Roots of Insanity』と同一世界観 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

非対称マルチホラー『A Way To Be Dead』発表―開発元過去作『Roots of Insanity』と同一世界観

ライリー医師が生存者達を追い詰めていきます。

PC Windows
非対称マルチホラー『A Way To Be Dead』発表―開発元過去作『Roots of Insanity』と同一世界観
  • 非対称マルチホラー『A Way To Be Dead』発表―開発元過去作『Roots of Insanity』と同一世界観
  • 非対称マルチホラー『A Way To Be Dead』発表―開発元過去作『Roots of Insanity』と同一世界観
  • 非対称マルチホラー『A Way To Be Dead』発表―開発元過去作『Roots of Insanity』と同一世界観

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方は閲覧をご遠慮下さい。

Crania Gamesは、非対称マルチプレイ対戦ホラー『A Way To Be Dead』を発表し、トレイラーを公開しました。

本作はCrania Gamesが2017年にリリースした『Roots of Insanity』と同一世界観で展開される4vs1の非対称マルチプレイ対戦ホラー。ゾンビが徘徊する病院からの脱出を目指す生存者達と、混乱したライリー医師に分かれて対戦しますが、それ以外にゾンビを操作することもあるとされています。

マップはランダム性がありセッションごとに違ったものとなるほか、勝利することで得られるポイントによるキャラクターのアビリティ成長要素もあります。またゾンビの量や出口の数など多くの要素をカスタムすることが可能となっています。

『A Way To Be Dead』は日本語には未対応で、Windows向けにSteamにてリリース予定。なおスペシャルオファーとして『Roots of Insanity』所持者には本作リリース時に割引が適用されるとのことです。

《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』では「新たな鉄蟲糸技」追加!懐かしくも新しいアクションになるかも?

    『モンハンライズ:サンブレイク』では「新たな鉄蟲糸技」追加!懐かしくも新しいアクションになるかも?

  2. ハクスラARPG『Titan Quest』の新拡張「Eternal Embers」リリース―壮大な新クエストや神秘的な新マスタリーなど

    ハクスラARPG『Titan Quest』の新拡張「Eternal Embers」リリース―壮大な新クエストや神秘的な新マスタリーなど

  3. 『ディアブロ II リザレクテッド』パッチ2.3を配信開始―オフライン難易度スケールやペット・召喚獣・傭兵のワープなど

    『ディアブロ II リザレクテッド』パッチ2.3を配信開始―オフライン難易度スケールやペット・召喚獣・傭兵のワープなど

  4. PC版『アンチャーテッド トレジャーハンターコレクション』のストアページ公開―『海賊王と最後の秘宝』『古代神の秘宝』リマスターを収録

  5. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  6. 神様シム『WorldBox』Steamにて早期アクセス開始!島を作るも隕石を落とすも自由自在

  7. 街を自在に駆け回る『ダイイングライト2』の新たなゲームプレイ映像公開

  8. ベセスダ新作『Starfield』新アートワークが公開!宇宙船から食べ物まで世界観を覗き見しよう

  9. 『原神』今月もAmazon Prime特典提供中!原石や経験値を入手、会員は受け取り忘れに注意

  10. Razerと『Halo Infinite』のコラボ製品が登場!PCやXboxで使えるコントローラーの新色や高速充電器も発売

アクセスランキングをもっと見る

page top