米郵便局員、配達予定のソニーや任天堂のゲームハードを盗み実刑判決に―罰金2万ドルなど | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米郵便局員、配達予定のソニーや任天堂のゲームハードを盗み実刑判決に―罰金2万ドルなど

PlayStation 5が手に入らないゲーマーはこの事件に思うところがあるのではないでしょうか。

ゲーム文化 カルチャー
Trinity Nguyen on Unsplash
  • Trinity Nguyen on Unsplash

Trinity Nguyen on Unsplash

PlayStation 5の配送トラブルや盗難事故が最近話題となっていますが、1月13日、米国ではゲームハードを盗難した郵便局員に実刑判決が言い渡されました。

これは米国司法省が声明で明らかにしたもの。法廷の供述によると、米コネチカット州でUSPS(米国郵政公社)でスーパーバイザーとして雇用されていたZOHEB A. DEURA(34歳)が、2020年2月から4月にかけてApple製品やPlayStation、任天堂のゲーム機、衣類などの荷物を盗んでいたとのこと。盗まれていたゲームハードは、時期的にPlayStation 4やニンテンドースイッチだと思われます。

現地時間の1月13日、裁判所は同容疑者に対し、郵便物を盗んだ罪で3年の保護観察処分(9ヶ月の自宅謹慎含む)と2万ドルの罰金を命じています。

《Daisuke Sato》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 7人のヒロインによる殺戮の旅描く俯瞰視点2DローグライクACT『斬妖Raksasi』正式リリース!

    7人のヒロインによる殺戮の旅描く俯瞰視点2DローグライクACT『斬妖Raksasi』正式リリース!

  2. そっぽ向いても大惨事はそのまま!『レッド・デッド・リデンプション2』世界の自動修復を防いで永続性を強化するModが登場

    そっぽ向いても大惨事はそのまま!『レッド・デッド・リデンプション2』世界の自動修復を防いで永続性を強化するModが登場

  3. まもなく米国で公開の実写映画版「モータルコンバット」フェイタリティシーンがお披露目

    まもなく米国で公開の実写映画版「モータルコンバット」フェイタリティシーンがお披露目

  4. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第5回「CRカップ」が5月15日開催決定!前回大会は同時視聴者数20万人超

  5. ステージが円形の360°ローグライトACT『Orbital Bullet』Steam早期アクセス開始!

  6. 『GTA V』をクリアするためには最低でも700人以上を殺めなければならない―海外ユーザーが約半年をかけた検証結果を報告

  7. まさに至宝!『DEATH STRANDING』「クリフォード・アンガー」1/2スタチューが予約開始

  8. 真田広之のアクションが光る! 実写映画版「モータルコンバット」序盤7分が披露

  9. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  10. 見る角度で変化するPS5『Demon's Souls』アニメーションパッケージがかっこいい! 海外アーティストが制作

アクセスランキングをもっと見る

page top