『ドラクエ』映像配信で個人は収益化可能に!―投稿ガイドラインが更新 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ドラクエ』映像配信で個人は収益化可能に!―投稿ガイドラインが更新

UUUMとの著作物使用に関する包括的許諾契約も発表に。

ゲーム文化 カルチャー
『ドラクエ』映像配信で個人は収益化可能に!―投稿ガイドラインが更新
  • 『ドラクエ』映像配信で個人は収益化可能に!―投稿ガイドラインが更新

スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエスト』シリーズの「動画・生配信・画像投稿に関するガイドライン」を更新しました。

今回の更新では、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)と音楽に関する利用許諾契約を締結済の動画共有サイト(「YouTube」「ニコニコ動画」等)によって正式に提供されている収益化機能を通じて、個人が「動画・生配信」から収益を得る行為について、商用利用とみなさないことになりました。これにより、個人が『ドラゴンクエスト』シリーズ作品の動画・生配信の投稿によって、収益を得ることが可能となります。

なお、この対象となるのは日本国内のユーザーのみ。また、法人は対象外となります。事前の申請などは不要ですが、投稿した動画の概要欄などにおいて、著作権者および再利用を禁じる注意書きの掲載が必要です。また、通常のゲームプレイを意図せず、ムービーシーン(イベントシーンを含む)のみを見せることや音楽のみを聴かせることを目的として作成・編集された動画や再生リストの配信等は禁止事項です。

なお、タイトルによっては更に個別の条項がある場合があるので、公式サイトより確認することをおすすめします。また、あわせて同社はUUUMと『ドラゴンクエスト』シリーズ各作品をはじめとした複数作品の著作物使用に関する包括的許諾契約を締結したことも発表しています。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

    エヴァ初号機を『テラリア』で再現する強者現る!Steamコミュニティページでマップデータも公開中

  2. 米ワシントン・ポスト紙、ゲームの優れた大統領ランキング発表―1位は大統領魂を持つあの人

    米ワシントン・ポスト紙、ゲームの優れた大統領ランキング発表―1位は大統領魂を持つあの人

  3. 映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

    映画「モンスターハンター」ついに“アイルー”もお披露目!解禁された新ポスタービジュアルにはアルテミス&調査団が集結

  4. ゴードン・フリーマンが現れる前の物語描く『Half-Life 2』ストーリーMod「Snowdrop Escape」配信!

  5. 『Fall Guys』の「Xbox Game Pass」対応は「ノープラン」ーDevolver DigitalがXbox Game Passインスタ投稿は間違いであると明言

  6. 海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

  7. 日本語にも対応した『スカイリム』大型Mod「Enderal」パッチはこれで最後―開発チームは未公開の商用プロジェクトにシフト

  8. 24時間の交代制になっていたTwitchの「Pogchamp」エモート、「KomodoHype」と置き換えることで決着か

  9. レイアウトは3千万通り!? ラウンドごとに構造が変化する『CS:GO』カスタムマップが登場

  10. 個人開発のSFローグライトアクション『Morbid Metal』ティザートレイラー映像を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top