ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く

探索に重きを置いたレトロインスパイアの作品。

ゲーム文化 インディーゲーム
ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く
  • ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く
  • ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く
  • ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く
  • ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く
  • ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く
  • ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く
  • ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く
  • ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く

以前『Bloodborne』を『ゼルダの伝説』風にアレンジしたファンメイドゲーム『Yarntown』を手がけたインディー開発者のMax Mraz氏が、新作アクションRPG『Ocean's Heart』をリリースしました。

本作は探索に重きを置いたドット絵アクションRPGで、プレイヤーは行方不明の父親を探す少女Tiliaとして壮大な冒険に挑みます。


  • モダンなトリミングが施されたレトロインスパイアのアクションRPG。
  • 自分のペースで自由に探索できる、秘密に満ちたゴージャスなピクセル世界。
  • 威圧的な敵と緊張感溢れるボス戦。
  • エキサイティングな武器、呪文、能力。あらゆる状況と敵に合わせたお気に入りを探す。
  • 心温まるストーリーやひねりの効いたストーリーで世界の伝承を広げる、ユニークなキャラクター主導のサイドクエスト。
  • 厄介な戦いで生存の可能性を高めるための採集やクラフト要素。
  • 風変わりな魅力とユーモアーにより笑顔で楽しめる非日常の冒険。





懐かしさも感じる『Ocean's Heart』はSteamにて1,520円で配信中。GOG.comでの配信も予定されています。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

    ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

  2. 100万のスパルタ兵 vs 2千のフルオートショットガン兵! 壮大バトルシム『UEBS2』技術デモ映像

    100万のスパルタ兵 vs 2千のフルオートショットガン兵! 壮大バトルシム『UEBS2』技術デモ映像

  3. 『Bloodstained』の「ミリアム」が3Dアリーナ格闘『Mighty Fight Federation』に参戦!

    『Bloodstained』の「ミリアム」が3Dアリーナ格闘『Mighty Fight Federation』に参戦!

  4. 15年前にリリースされたバグだらけのクトゥルフホラー『Call of Cthulhu: Dark Corners of the Earth』が有志によって「Nexus Mods」Modマネージャーに対応

  5. 『Ghost of Tsushima』×対馬市が公認コラボ!対馬市公式サイト「Ghost of “REAL” Tsushima」を全世界に向けて開設

  6. 英国競争・市場庁がAppleの競争法違反に関する調査を開始―「App Store」に関する複数の開発者から苦情受け

  7. 国産ゲーム中心の「NEW GAME+ EXPO 2021 Showcase」発表内容ひとまとめ

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

  10. 『ANUBIS Z.O.E』コトブキヤ「ジェフティ」プラモデルレビュー【ゲーム系プラモって実際どう?】

アクセスランキングをもっと見る

page top