カードゲーム要素もある街構築SLG『Kingdoms Reborn』日本語対応!バランス調整やBGMの追加も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カードゲーム要素もある街構築SLG『Kingdoms Reborn』日本語対応!バランス調整やBGMの追加も

現在早期アクセスが進行中です。

PC Windows
カードゲーム要素もある街構築SLG『Kingdoms Reborn』日本語対応!バランス調整やBGMの追加も
  • カードゲーム要素もある街構築SLG『Kingdoms Reborn』日本語対応!バランス調整やBGMの追加も
  • カードゲーム要素もある街構築SLG『Kingdoms Reborn』日本語対応!バランス調整やBGMの追加も
  • カードゲーム要素もある街構築SLG『Kingdoms Reborn』日本語対応!バランス調整やBGMの追加も
  • カードゲーム要素もある街構築SLG『Kingdoms Reborn』日本語対応!バランス調整やBGMの追加も

Earthshineは、マルチプレイにも対応した街構築シミュレーションゲーム『Kingdoms Reborn』に、日本語を含む複数言語に対応するアップデートを配信しました。

『Kingdoms Reborn』は、建築カードや政策カードなどを使用して街を構築していく、カードゲーム要素のあるシミュレーションゲーム。複数人で街の発展を目指す協力モードや、稼いだ影響力ポイントを競い合う対戦モードも存在。現在早期アクセスが進行中です。



今回配信されたアップデートでは、新たにチェコ語/中国語(簡体字)/中国語(繁体字)/フランス語/ドイツ語/日本語/ロシア語/タイ語に対応。そのほか、バランス調整やBGMの追加、UIの改善等が行われています。パッチノート全文はこちらでご確認ください。なお、今回のアップデートを適用すると以前のセーブデータは使用不可になるとのこと。以前のセーブデータでプレイしたい場合は、プロパティのベータタブより、バージョン「jan_7 hot fix」を選択してほしいとしています。

『Kingdoms Reborn』は2020年11月3日よりSteamにて2,050円(税込)で早期アクセス中。早期アクセスはおよそ2年間を予定しています。

《kamenoko》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』2月25日19時30分よりサーバーメンテナンス実施―メンテナンス中はデフォルトキャラクターでのみプレイ可能

    『Apex Legends』2月25日19時30分よりサーバーメンテナンス実施―メンテナンス中はデフォルトキャラクターでのみプレイ可能

  2. サイコな世界で異形のモンスターと戦え!新作サバイバルホラー『Dark Moonlight』発表

    サイコな世界で異形のモンスターと戦え!新作サバイバルホラー『Dark Moonlight』発表

  3. 崩壊したアメリカが舞台のオープンワールド・ゾンビサバイバル『The Day Before』近日中にゲームプレイフッテージを公開予定

    崩壊したアメリカが舞台のオープンワールド・ゾンビサバイバル『The Day Before』近日中にゲームプレイフッテージを公開予定

  4. Steamアカウント持ってなくてもゲーム遊べる―「Steam Remote Play Together」へ誰でも招待可能に!

  5. 現代戦マルチFPS『Squad』Version 2.0配信開始―新マップや数々の新兵器が登場

  6. 早くも売上400万本突破!北欧神話サバイバル『Valheim』わずか5日間で100万本上乗せ

  7. サイバーパンク風の都市を作る『CyberTown』発表―ありそうでなかったかもしれない惑星開拓シム

  8. 『Minecraft Dungeons』最新DLC「ネザーの炎」配信開始!黄金装備が手に入る新コンテンツ追加の無料アップデートも

  9. 『サイバーパンク2077』パッチ1.2の配信は3月後半に延期へ―サイバー攻撃や実装内容を鑑みた結果

  10. 【読者参加型Valheim生活】「村にジャスコができる」「ボスを監禁する」「謎のオブジェ“罪”が完成」の3本立て

アクセスランキングをもっと見る

page top